2010/9/24

「平城京」  演劇

松村武、作・演出の「平城京」を、もいち堂に観に行って来た。1300年前の奈良、藤原氏の娘、梅香とその甥、藤原4兄弟が飛鳥から都ごと引っ越して来たところから物語は始まった。ミカドを争奪する、さまざまな事件や、天狗、エイリアンも現れ、迫力のある舞台だった。流石プロは違うということを、実感する。カチンコ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ