2006/3/11

桃始笑  

二十四節気、七十二候によると、今日は桃の蕾がふくらみ咲き始める頃、ももはじめてわらうという日、ピンク大好きな私を、春は応援してくれている。
0

2006/3/10

梅八部咲き  家事

庭の梅がもうすぐ満開を迎え様としている。玄関前にただよう気品にみちたよい香り、イヤな事もすぐ忘れさせてくれる、ウメリラクゼーションである。
0

2006/3/9

10年後の私  演劇

「神はサイコロをふらない」というテレビドラマが来週最終回をむかえる。毎回、今の自分を反省させてくれるセリフがふんだんに盛り込まれている。突然10年後にやってきた人達が、現在の日本の様子が何か違った方に向かっていると警告する。悔いなく生きることは、10年後の私が充実した生活を送れているということ、心して毎日を過ごさねば。
0

2006/3/8

大相撲春場所  スポーツ

お相撲がもうすぐ始まる、貴闘力率いる大嶽部屋は激励会を神戸のコンチェルトという豪華客船の上で行った。伝統のスポーツに新しい風が吹けば良いのだが。
0

2006/3/7

ライオンは寝ている  音楽

八ヶ月の赤ちゃんに歌って踊るライオンのぬいぐるみを持っていった。異星人を見るような驚きのまなざし、まだまだ早すぎたかな?こんどは、年相応のもの探しておくね!
0

2006/3/6

歩きんとっと  スポーツ

ウォーキングラリーの受け付けのお手伝いをしがてら、お芝居のパンフレットを配った。好天の一日、歴史の勉強にもなった。春は外出するがよし。
0

2006/3/5

安楽椅子探偵  演劇

テレビの懸賞付き推理ドラマで真犯人と犯行のプロセスを四百字以内で応募するというものがあり、今、悩んでいる火曜日までには解答を出さねばならず、6作目のトリックはどこにあるのか?
0

2006/3/4

八ヶ月  家事

八ヶ月になる赤ちゃんと遊んだ。朝と昼それぞれ3〜40分寝て離乳食を食べ、起きている間は、這いずり回っている、人間の成長はめざましい。自分の子供では味わえなかった、育児の楽しみを満喫している。
0

2006/3/3

ひなまつり  家事

今年は、お雛様を出して飾れなかった。段飾りは、組み立てが面倒で、年々気力がなくなってゆく(ただのいいわけだが・・・。)お雛様ごめんなさいね。父母と兄で飾り付けをした昔が懐かしい。
0

2006/3/2

雨  演劇

昨日は、一日中雨が降り続いた。「神はサイコロをふらない」の中でも、陸上競技の選手になったベンガル(小学校教師役)の教え子が雨の競技場のトラックを走っていた。ロケ日が間に合わなかったのか、やはりあのシーンは、青空のもと、晴れ晴れとした笑顔で走ってもらいたかった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ