2006/10/11

雨の朝  心と体

このところ月を見ながら、ブログアップしていたのだが、臥待月は雨で、見ることができなかった。セリーグでは、中日が優勝し、のじぎく国体が終わった。平和なニュースだけの世の中になればよいのに・・・。
0

2006/10/10

北朝鮮  ニュース

北朝鮮が核実験を行ったと宣言した。経済制裁への警告か、核をもっている事を誇示し、核保有国の仲間入りを果たしたように北朝鮮の人々は考えている様だが、結果は逆に、世界からますます孤立することになるだろう。テポドンに核を積んで飛ばそうなどと目論む以前に、国の経済を立て直すべきなのに、指導者はどのように今後のことを考えているのか、不可解な国、でもアジアの隣国、仲良くなれないのだろうか?
0

2006/10/9

体育の日  スポーツ

10日が体育の日ではなくなってから、あまりパットしない日になってしまったが、今日は体育の日、近くの体育館でスポーツ開放教室をやっているようなので、ちょっと覗いてみようかな。
0

2006/10/8

きれいな月  趣味

まんまるいお月さまが、まだ天空に浮かんでいる、いっぺんやってみたかった、月光をあびての入浴、いまから実行しようと思う、贅沢な趣味だ。
0

2006/10/7

中秋の名月  文化・芸術

雲が多く、あまりよくお月さん見えなかったけど、月見るつきは、この月のつき、今夜もお月見楽しみたい。
0

2006/10/6

間違い伝言メモ  携帯

たぶん携帯番号を間違えたと思われるのだが、リフトの安全バーの件で連絡を下さいと、全く知らない会社の担当者から伝言メモが入っていた、間違いを指摘すべきかどうか迷っている。
0

2006/10/5

疾走  映画

青春ドラマのコーナーにあったので、なにげなく借りたDVDだったが、思惑とは違い、とても重い課題の映画だった。重松 清原作、2005年角川作品、手越 祐也主演。
徐々に崩壊してゆく家庭に育つ男の子と、一家心中の生き残りの女の子、町に1軒残った教会の神父とのやりとり、死へと疾走して行くラストは、やり場のない怒りに溢れ、なんでこうなってしまうのという疑問は残るが、現代を象徴している。

0

2006/10/4

商魂  映画

「エリザベスタウン」のDVDを借りて、見終わった感動を味わっている暇もなく、おまけとして、「4400」の第1話が、あれよあれよと言うまに始まって、つい見てしまった。第2話をレンタルさせようという、すごい商魂、恐れ入りました、その手には乗らないぞと思っているが、やはり続きが気になる・・・。
0

2006/10/3

来年のコンサート会場  音楽

来年10月の国際音楽の日にむけての会場取りが始まり、近畿ブロックは、10月14日大阪 
クレオ中央を押さえる事が出来た。今後、プログラムや、チラシの製作などいろいろ話し合ってコンサートを盛り上げて行かねばならない。
0

2006/10/2

臓器売買  ニュース

腎臓を売買したことが疑われ、宇和島病院に捜査のメスが入った。臓器売買が罪であることを知らず、提供者が移殖者を料金未払いで訴えた事から、事件が発覚した。過去80件以上おこなわれている移殖も疑わしい。全国の病院にも波及しそうだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ