2008/12/21

栗コーダーカルテット  音楽

大和郡山城ホールで、栗コーダーカルテットのコンサートが、今日行われる、小ホール前のロビーには、我々チームカムカムが作った、ピタゴラスイッチが、子どもたちの人気を集めるはずだったが・・・まだ出来上がっていない・・・どうしよう。間に合えば良いが、私は工作能力が、極端に劣っているようだ。他のメンバーのがんばりに期待しよう。
0

2008/12/20

洗濯機壊れる  家事

洗濯機が[E−7]の表示で、警告音を残し動かなくなった。あわてて、使用説明書を探し出し、E−7の項目を読んでみると、直ちに電源を切り、修理を頼めと書いてある。もう13年も使っているし、この際新しいものを買うことにし、カタログ注文、一週間待たなければならないらしいが、私へのクリスマスプレゼント、ドラム式の前から欲しかった洗濯機が、もうすぐ我が家にやって来る。
0

2008/12/19

劇の発表会と「風のガーデン」  演劇

めくるめく図書館で演じられる、Aの劇「怪物ツキガセタナモ」、Bの劇「大和小泉式部日記」、Dの劇「人相の悪い男」の発表会があった。各班最後までストーリーが完成していて、見ごたえがあった。私は、セリフを覚え、台本を持たずに劇に臨んだのだが、緊張していて、相手の反応を見ながら演じることの難しさを実感した。いやー演じるって、奥の深いものだ。劇発表が夜におこなわれたので、「風のガーデン」の最終回は、半分しか見ることができなかった。貞美が亡くなった後、秋に植えておいた球根が、春にキャンピングカーの止めてあったあとを四角く残し、咲き誇っているシーンが印象的だった。一流の俳優が演じる姿は、記憶に焼きつく。緒方拳さんが、もうこの世にいないなんて、番組を録画しておいたので、あとでじっくり見てみよう。
0

2008/12/18

爆笑レッドカーペット  テレビ

9時まで卓球をしていたので、始めからは見ることができなかったが、2時間のスペシャル番組は、過去放送された爆笑シーンを、ゲストパネラーといっしょに、鑑賞する形をとっていた。大和田獏、榊原郁恵、三船美佳、つるの剛士、SHELLY、薬丸裕英、皆藤愛子が、感想を述べ、ハプニング、インパクト、瞬間高視聴率、コラボ、満点パーフェクト部門に分かれて、人気の高かった演技が披露された。二度目に見るネタなのに、新鮮で、また笑ってしまった。私のお気に入りは、FUJIWARAの視力検査と、ジョイマンとアンガールズのコラボ、フォーリンラブと狩野英孝、柳原可奈子のコラボ。最後のベストオブ小笑いだけが、会場で行われたようだが、たむらけんじが、寒いネタで他の芸人から批難をうけ、番組は、1月1日の放送を期待させて終わった。
0

2008/12/17

クリスマスカードV  行事

アメリカに4通、カナダに1通、台湾に2通、クリスマスカードを出し終え、さて年賀状に取り掛かろうという決意はしたものの、午後の時間、DVDを見て過ごしてしまった。師走の貴重な時間を、自分の趣味に使ったしわ寄せは、今日の忙しさにつながる。掃除も全くはかどらないし、どうしよう、焦るばかりの年末がやってきた。
0

2008/12/16

英文の手紙  行事

ワードのオンラインで、クリスマス用テンプレートをインストールして、我が家のニュース的、クリスマスカードを英文で作り、何とか郵送できた。3時間かかって書いたのだが、それにしては、おそまつな英作文、自分の英語力に失望しながら、今日は、他の海外に住む友人にカードを送ろう。マウスの操作で、肩こりがひどくなってしまった。
0

2008/12/15

クリスマスメッセージ  行事

22年前、主人が留学していた時に、アメリカでお世話になった、マイアミ大学の教授夫妻から、今年もクリスマスメッセージが届いた。当時は、私たち家族も、家に招いて下さったり、名所を案内して下さったり、長女と同い年の、エリックという息子さんとも仲良くさせていただいた。私もがんばって、英語で家族の近況とクリスマスカードを、今日中に投函したい。
0

2008/12/14

アルケミスト  音楽

パウロ・コエーリョの小説「アルケミスト」から命名された、井尻慶太(ピアノ)、こんやしょうたろう(ボーカル)のアルケミストライブを聞きに行った。2回のアンコール後、会場から、三つ出された言葉、「金魚」「生きる」「子守り唄」に即興で歌をつくり、二人で演奏したのには、感動。音楽の持つメッセージ性が、遺憾なく発揮されていた。招待してくださった、城ホールの方々に感謝。
0

2008/12/13

おまじない  家事

12月12日は、昔、母がしていたように、午前中に、泥棒よけのおまじない(十二月十二日と書いた札を、家の戸口や窓、ベランダの入り口にさかさまにして貼り付ける)を、急いで済ませ、2010年塾へ、「小泉式部日記」の練習に出かけた。途中から、松村さんもいらっしゃって、劇の大詰めも完成、最後に式部が歌う「あばよ」は、なかなか風情があって、いとものがなし。
0

2008/12/12

風のガーデン  テレビ

「第10話 ユーフォルピア」貞三(緒方拳)はルイ(黒木メイサ)に、貞美(中井貴一)を家に呼び戻してやろうと話す。エリカ(石田えり)は、貞美がルイの花嫁姿を見たかったと貞三に告げたことを知り、ルイに結婚式を挙げるふりをしようと持ちかける。9月3日(水)大安の日に、式の日取りを決め、みんなは、やさしいウソに気づきながら、貞美の死が近いことを受け入れようとする。父親とは認識できていない岳(神木隆之介)とは、ガブリエル天使として、別れを告げ、互いに手を振って目でさよならを言っていた。次回の最終回は、風のガーデンの美しさを、十分に味わいたい。死の時期がわかっている人は、潔い生き方ができるので、神々しく感じる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ