2008/12/11

爆笑レッドカーペット  テレビ

パネラーに、陣内貴美子、内藤剛志、真琴つばさ、忍成修吾、真鍋かをり、清宮佑美、杉本哲太、を迎え @ザ・パンチ、AWエンジン、Bしずる、Cアントキの猪木、D少年少女、Eイシバシハザマ、Fコラボカーペット FUJIWARA×5GAP、Gしんのすけとシャン、Hザ・ギース、Iハム、Jチョコレートプラネット、Kラフ・コントロール、Lモンスターエンジン、Mエレキコミック、Nいがわゆり蚊、Oロケット団、Pゆってい、カムバックレッドカーペットに、ザ・パンチ、イシバシハザマ、ハム、エレキコミックが出演し、杉本哲太が選んだレッドカーペット賞には、「ザ・ギース」が輝いた。帰り支度をはじめていた二人は、私服で受賞にあらわれ、意外な展開にとまどっていた。いがわゆり蚊のチェンバル語をもじった、ハムの舌足らずのしゃべり方が面白かった。コラボカーペットのFUJIWARAも、動きが5GAPとぴったり合っていて、ポーチ攻撃には、ばかばかしさに、笑ってしまった。
0

2008/12/10

アルケミスト  音楽

土曜日に城ホールで、アルケミストのライブがある、チケットがまだあるようなので、聞きにいこうかなと思っている、丁度、ピタゴラスイッチの制作日で、ホールにいるので、早いクリスマスコンサートを楽しんでみたい。
0

2008/12/9

めくるめく図書館  演劇

テニスから帰り、急いで夕飯を作り、ペットにエサをやり、カメを玄関に入れて、図書情報館に向かった。松村武さんに、できあがった劇を見てもらう約束の日だったが、主役欠席のため、よくわからない展開になってしまい、演技後、大幅に、セリフや、動きを松村さんが変更した。その後、改良版を少し練習し、一階に下りて、D班の劇「人相の悪い男」を、B班の仲間で鑑賞した。他の班の演技は、とても参考になった。
0

2008/12/8

ミドリガメ  ペット

12月にはいっても暖かい日が続いていたので、ミドリガメの水槽をまだ外に出しておいたが、さすがに昨日、今日の冷え込みは、本格的な冬の到来、家の中に避難させてやらねば、例年ならばとっくに冬眠していたのに、眠るタイミングが温暖化で、カメにも分かりづらくなってきているようだ。
0

2008/12/7

手帳  音楽

ピアノ発表会も無事終わり、大正琴教室にも間に合い、ちょっと得した感じがしたので、帰りに、本屋さんにより、文春文庫の「マイ・ベスト・ミステリーY」と来年の手帳を購入した、土曜と日曜の予定欄が、幅広になっていって、いっぱい予定を書き込めそうなので、ピンク地に花模様のこの手帳に決めた。来年もいっぱい、いいことがありますように・・。
0

2008/12/6

ラプソディー・イン・ブルー  音楽

ピアノ発表会で、一番に「ラプソディー・イン・ブルー」を弾き、すぐに、電車に乗り大正琴教室で教えることになった。発表会は、パスするつもりでいたのに、人数が少なくなるので、急遽出演することになった。忙しい、第一土曜日になりそう。
0

2008/12/5

風のガーデン  テレビ

「第9話 ラムズイヤー」 
貞三(緒方拳)は、勘当していた息子、貞美(中井貴一)が余命数か月と知って衝撃を受ける。義姉の春江(草笛光子)に思いを打ち明ける。貞美の娘、ルイ(黒木メイサ)にも病状について話し、息子の岳(神木隆之介)には黙っておこうと提案する。花屋の同級生から病状のことを知った、貞美の幼馴染エリカ(石田エリ)は、生前葬を行ってしまったことを悔やみ、貞美が暮すキャンピングカーを訪れ、身の回りの世話をしたいと申し出る。その時、貞三が現れ、エリカは立ち去る。貞美と貞三は、数年ぶりに言葉を交わし、お互いに過去を謝罪し、和解する。美しい言葉づかいで、孫や子供に接する、思慮深いおじいさん役を、好演している緒方拳、もう亡くなってしまった人の演技は、透き通って見える。
0

2008/12/4

テニスと演劇U  スポーツ

今日も「めくるめく図書館」の練習とテニスが重なっている。テニスが終わってから駆け付けたとしても、30分ぐらいしかお稽古できないので、ワンレッスン2000円以上かかっているテニススクールに行こうと思うが、いまだに迷っている。
0

2008/12/3

出会いと別れ  パソコン・インターネット

AOLダイアリーが一月末で終了!ブログを続けていくには、他社に移行しなければならないらしい。なんとご無体な。ずっと毎朝ここで書き続けていこうと思っていたのに・・・。新しい手続きうまく行くのかな、あらたな不安に戸惑いながら書いている。
0

2008/12/2

テニスと演劇  スポーツ

月曜日は、テニスと劇の練習が重なり、好天と12月のコート取り当番の責任で、テニスに行った。普段は四人で習っているが、一人が試合のため欠席していた、三人で二時間は、少々きつかったが、充実した練習ができ、テニスをとって正解だった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ