2010/4/10

春休み終わる  育児

春休みで遊びに来ていた孫達も帰り、火の消えたような家の中、鳥と野良猫、飼い犬との平穏な生活が戻ってきた。我慢していたDVDも、週3本ペースにして、ゆったりとした時間を楽しんでいる。お菓子やオモチャなどの忘れ物も、娘宅に郵送したし、春休みが終わった。
0

2010/4/9

「もしも」  テレビ

もしも、身の回りのものが、次々消えていったらいったら、その時人はどうなるかとタイトルに記された、関西テレビ、昨夜10時からの番組を見た。漫才コンビ、トータルテンボスと、しずるが、南の島で道具を使いながら、サバイバル(といっても最低限の食料は支給されている)、どちらが生き残る能力が高いかを競い合った。途中、ヤギやサメが現れる場面では、明らかなヤラセ番組だと、失笑しながらも、最後まで見てしまった。究極、最後まで必要とされたモノは、電子レンジだった。電気だけは、確保されているのもおかしな話、まあ娯楽番組だと割り切って、携帯電話で、情報を得ることも、許すことにしよう。×o×
0

2010/4/8

孫二歳になる  家族

二人目の孫が、4月7日、二歳になった。小麦アレルギーなので、ケーキのかわりにイチゴでお祝い、ろうそくを二本用意して、みんなで吹き消した。健康でスクスク育ってくれますように、願いを込めて、「ハッピーバースディー」を合唱、孫達は、とってもうれしそうに笑っていた。^▽^\(^o^)/
0

2010/4/7

ウルトラマンゼロ  携帯

八尾市、ARIOの中にある、円谷ジャングルに、ウルトラマンゼロがやって来た。早速記念撮影、ショーの後に、ウルトラマンアグルと、ガイアのフギュアー、傘、レインコート、レジャーシートを買って帰った。クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/6

お花見日和  家族

孫が遊びにやって来た。お花見に行きたいが、ウルトラマンショーに行ってみたいようだ。孫たちの意見を取り入れ、春休みの一日、のんびりと過ごしたいが、走り回る彼達に振り回される一日になりそうだ。ともあれ今日はとてもいいお天気。晴れ^o^
0

2010/4/5

OSK春のおどり  演劇

親戚に、松竹に勤めている人がいるので、チケットをとってもらい、松竹座に、OSK日本歌劇団の「レビュー春のおどり」を見に行って来た。第一部は、ミュージカルロマン「桜彦翔る!」第二部は、グランドレビュー「JUMPING TOMORROW」、桜花昇る、桐生麻耶、高世麻央、牧名ことり、朝香櫻子、折原有佐などのスターが、舞台狭しと歌い踊って、日常からかけ離れた、夢の世界へと誘ってくれた。
2

2010/4/4

バードケーキ  住まい・インテリア

冬の間、小鳥たちのエサが少ないので、中庭にバードケーキ(小麦粉と砂糖をサラダ油で混ぜてお団子にしたもの)を毎日作って置いていたところ、スズメはもちろんのこと、ヒヨドリ、ツグミと、つぎつぎに鳥たちが訪れるようになった。ついばむ姿を見ていると、和やかな気持ちになることができた。水を飲む姿もかわいらしい、これからも続けてエサを置いておこう。アヒル^o^
0

2010/4/3

良いお天気  天候

久しぶりに、さわやかな朝日、桜もほぼ満開。今日お花見をしなければ、いつするの?といったお天気。家のまわりを散歩するだけでもO・K。きょうは、どこかへ出かけましょう。しかし、録りだめた番組も見たいし、家事もこなさねば、時間をうまく使って、掃除、洗濯、エトセトラ、主婦に卒業はないようだ。
0

2010/4/2

「みんなでニホンGO!」  テレビ

「全然おいしい」、「全然+肯定形」は、志賀直哉や、夏目漱石も使っていたらしい。終戦直後、自由の価値を謳歌する若者も、「全然」を多用し、保守派や文部省が、「全然には否定形」と、言葉を通じて、若者を断罪した結果、誤った文法が浸透していったようだ。二葉亭四迷が口語体で小説を書いたのも、伝えたい一心から、言葉狩りには負けないという、NHKの番組「みんなでニホンGO!」が始まった。
0

2010/4/1

4月1日  日記

もはや人類は、地下に逃れたものだけが生き残り、地上は殺伐とした廃墟に埋もれ、ロボットたちと、昆虫の生き残りのみが蠢き、太陽光線は弱く地球を照らし、原子力発電だけが、エネルギーを供給していた。このままでは、人類は滅んでしまう。その時天上から、一筋の光が射し、えもいわれぬ美しい音が聞こえてきた・・・。100年後の地球(奈良)はどうなっているのだろう。エイプリルフールの戯言でした。`ε´日本´Д`
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ