2010/6/16

絶対零度 No.10  テレビ

若年性アルツハイマーに襲われた教授を守るため、大学の助教が、殺人事件の犯人になりすます。第10話は、研究室に仕掛けられた盗聴器のボイスレコーダーが、事件解決のカギを握っていた。貧しくて高校にも行けなかった人が、大検を受け、難関大学に入学し、研究室にまで到達できるのかどうか、バーテンダーが助教授に殺意を抱くかどうか、疑問な個所は、多々あったが、ロマンを感じる作品だった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ