2011/7/1

生涯学習センター  音楽

9月中旬の「国際音楽の日」記念コンサートで演奏する、和洋のコラボレーション曲の練習のため、30日午後から、生涯学習センターで、邦楽と洋楽の指導員が集まって、楽譜を検討しあった。演目の「峠の少女」のメロディーを尺八ぬきで、かわりに大正琴や、エレクトーンが受け持つ楽譜に編曲するのは、難しく、箏や十七弦の音域も考えねばならないので、みんなで合奏練習をするところまでは、至らなかった。発表会まであと何回、練習できるのか、逆算して、早い目に完成に漕ぎ着けたい。♪x3♪
0
タグ: 邦楽 洋楽



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ