2016/6/26

私をくいとめて  

毎週金曜日の夕刊一面に連載されている「私をくいとめて」綿矢りさ作、わたせせいぞう画を楽しく読んでいる。一週間あくのであらすじが表題の下に毎回書かれているのだが、それを読んでも前回のストーリーがよく思い出せないまま、美しいカラーのイラストに惹かれるようにして、読み進めてゆく。自分を冷静に見つめるもう一人の存在「A」が、くいとめるという題に関係していると思うのだが、今後の展開が気になる。新聞ハートx2
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ