2017/3/6

古事語り部座松村、芹井稽古  演劇

日曜日は、本番の舞台になる大ホールを使って「ちゃもり」の稽古が松村さん、芹井さんの指導で行われた。松村さんが来られると会場にピリッ引きしまった空気が流れ、注意されることを、ひと言も聴き逃さないよう緊張が走る。次々に作り上げて行かれるシーンは、次回までに完成されたものになっていなければならず、覚えておかねばならないことがどんどん増えて行く。演劇ってエネルギーが要る。体力が本番まで持つのかちょっとと不安になってきた。バニー宇宙人
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ