2017/5/5

こどもの日  家族

12歳までを子ども時代と想定すると、とても幸せな時期を両親は過ごさせてくれていたと思う。クリスマスに加え、子どもの日にも何かしらのおもちゃを買ってもらっていた記憶がある。どこかへ出かけた帰りや、デパートで好きな物をを選ばせてくれていた。「なにもこの日をこどもの日と決めなくても、毎日がこどもの日なのにね」とぐちっていた母の言葉をいまだに覚えている。子ども時代に聞いた時には、悲しい気がしたけれど、今となってはよくわかる。キャッスル
0
タグ: 子供時代



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ