2017/9/11

木と奏でる人々の歌  携帯

サキタハヂメさんが、芸術監督・作曲された奥河内音絵巻「山を鳴らす木と奏でる人々の歌」を河内長野市ラブリーホールで鑑賞した。いいむろなおきさんのパントマイムで始まる壮大な7楽章からなる音絵巻は、壮大で終始圧倒され、人々のエネルギーが直接伝わってくるようだった。♪花火


0

2017/9/10

「ちゃもり」近鉄アート館仕様  演劇

土曜日は、場ミリを近鉄アート館仕様に変えて、本番の行われた郡山城大ホールで、通し稽古が行われた。朝からしゃけ部コーラスもあったのだが、そちらは欠席して、懐かしきホールへ、一週間前の興奮がよみがえる。気分も新たに、大阪公演も成功させたい。バニー♪x3
0

2017/9/9

ちゃもり衣裳補強  演劇

「ちゃもり」の和服衣裳の付け襟を白から灰色に替えた。前のは自分の半襟を縫い付けて、打ち合わせにマジックテープを付けておいたのだが、白い部分が目立ちすぎていたため、細かい灰色のギンガムチェックの生地を選び、襟幅に裁って縫い付けてみた。いい感じに和服が着られたので、大阪公演はこれで頑張るつもり、松村さんに衣裳チェックしてもらわねば。着物エステ
0

2017/9/8

過ぎ去りし時を求めて  ゲーム

魔王ウルノーガ、邪竜ウルナーガを打ち破り、一応攻略したかと思った、ドラゴンクエストⅪ、裏メニューがちゃんと用意されていた。ここで「過ぎ去り時を求めて」の意味を改めて知ることに。ベロニカが復活して組んだ作戦は悉く失敗し、ベホマラーを唱えて体力が回復しないで、むしろ橙色から赤色に変わっていく恐怖、みごと1回目の挑戦は敗北に終わった。今度こそ時の狭間のウルノーガを倒すぞ!こんなにものめり込めるゲーム、単に私の知能指数が16歳から発達していないだけなのか?悪魔
0

2017/9/7

アイスとホットの狭間  グルメ・クッキング

窓を開けて寝ていると、夜中に寒くなり閉めてしまうという気温の変化に、体も冷たいものより温かいものを欲している。冷麺よりはラーメン、アイスクリームよりはホットドリンク、かき氷はもうあまり食べたくないかな。温かいスープが飲みたい、朝ご飯にお味噌汁作ってみよう、食べたいものをその時に食べられる幸せ、健康と平和は、ずっと維持していかねば。料理ラーメン
0
タグ:  お味噌汁

2017/9/6

憎っきガリンガ  ゲーム

門番のガリンガに負けること数回、勇者だけを「めいれいさせろ」にしてあとは「バッチリがんばれ」に作戦替えしてようやく勝利。天空魔城にたどり着いたものの、魔王ウルノーガに出会うまでがなかなか、カジノに寄ってちょっと息抜き、「けんじゃのせいすい」にコインを替えて、また悪の根城に乗り込むのだ。いままで我慢していたゲーム熱、一気に爆発。タコ
0

2017/9/5

忙中勘違いあり  演劇

9月2日、3日「ちゃもり」本番の両日、郵便物の誤配で、近所の人の郵便物を我が家のポストに入れてしまったのでコールセンターまで電話をして下さいとか、早朝に頼んでいない植木屋さんがやってきたりとか、忙しい上にいろいろなハプニングが重なりひっちゃかめっちゃかになりながらも無事千秋楽を迎えられたことがうれしくて、4日はふぬけたように過ごした。しかし、午前中はアレイを迎えに行ったり、メディカルセンターへ薬を取りに行ったり、肺炎の予防注射を受けたりして、まだまだやることは山積み。大阪公演までにやってしまわなければならないことをリストアップせねば。サボテン
0

2017/9/4

「ちゃもり」郡山千秋楽  演劇

「ちゃもり」の郡山打ち上げが、城ホールの喫茶店カステッロと近くのピザ屋さんサンプーペで行われた。本番二日目、当日朝の生き生き美女クラブのセリフ、演出変更の松村指示に、不安を抱えつつ1−1シーンがスタート、足下がグラグラと崩れ去る感とともにセリフをはいて、なんとか二日目を乗り切った。今までと違うことを本番当日に観客に見せるのは、市民劇団にはハードルが高すぎるよ松村さん、大阪公演もいろいろ変更点があるようで、気が抜けない。帰宅後は、ドラゴンクエストⅪを夜中まで楽しみ、ストレス発散、一気に攻略する作戦スタート。打ち上げでサキタバンドのメンバーの山下憲治さん(ピアノ)、池田安友子さん(パーカッション)とおしゃべりできたのが大収穫。ピアノ♪
0

2017/9/3

「ちゃもり」初日  演劇

「ちゃもり」初日の幕が開いた。ゲネプロでは、なっていた火の燃える効果音(パチパチ)の後の爆発音(ドーン)が本番では、ならなかったので、サキタバンドの伴奏だけを頼りにきっかけ台詞を言った。一生懸命音を聞き分けて、初日変更の段取りを覚えていたつもりなのに、本番には魔物が住んでいるよう、どんな事態が起こっても対応できる女優になりたいが、なかなか。二日落ちにならないよう今日も集中。バニー♪
0

2017/9/2

「ちゃもり」照明音響仕上げ  演劇

「ちゃもり」の舞台が組み上がり、照明の場当たりが、1日の午後、大ホールで行われた。いよいよ本番が近づいてきた。2年間の月日を費やして完成させた劇の集大成、悔いのないよう演技に集中したい。試合に望むスポーツマンのように潔く、勝利を目指すぞ!!”バニー♪x3
0
タグ: ちゃもり 照明 音響



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ