2018/8/5

郡山ラプソディー  演劇

来年の夏に公演される「郡山ラプソディー〜麗しの20世紀少女歌集〜」の台本が60ページ出来上がってきた。作・演出の松村武さんが書き下ろしたばかりの本を持ち、出演者で初の読み合わせ、ワクワクドキドキの瞬間、もう皆役になりきっている。さすがは、4作目、芸達者が多い「古事語り部座」これからが楽しみ。バニーメモ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ