2018/11/10

何がジェーンにおこったか  映画

1962年、ロバート・アルドリッチ監督「何がジェーンにおこったか」という白黒映画が始まった途端、画面に釘付けとなった。とても怖い「サイコ」以上に身に迫ってくる恐怖、子役時代の名声が忘れられない妹と名女優となった姉との葛藤、昔のままの衣裳、化粧、髪型で踊る年老いた妹、自動車事故で下半身不随になってしまった姉、歳をとり年月が経過することがどんなに怖いことかを考えさせられる映画、金曜日の午後なかなか見応えのある時間だった。ビデオカメラ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ