2019/1/11

テニス初打ち  スポーツ

12月27日から二週間ぶりに車でテニススクールに出かけた。出席者は3名だったけれども、スクールメンバーと初打ちを楽しんだ。新年のお年玉かコーチもやさしく、ボールをとれなかっても怒られることはなかった。気分良く小学校体育館での卓球クラブの初打ちにも参加し、こちらは5名でダブルスの試合を、5〜6回行い、勝ったり負けたり今年も仲良く頑張っていこうと笑顔で誓い合った。テニス
0
タグ: テニス 卓球

2019/1/10

買い物と誕生日カード  ショッピング

ホームスティをしていたアメリカ人、クリス(もう子どもが5人もいる)からクリスマスカードと新年の家族写真をお正月にもらっていたので、年賀状を同封した手紙と、13日に誕生日を迎える従姉妹にカードを郵便局から投函したのち、父と母の法要のため親戚に配るお供養を近くのデパートまで買いに行った。当日持参するため一つの荷物にまとめてもらったのだが、11軒分の粗供養は結構重く、頭で考えていることと、実際に行うことのギャップに悩んでいる。まあ持てない重さではないので、当日が晴天であることを祈ることにしよう。茶雪
0

2019/1/9

タップダンス初稽古  音楽

アスモ4Fでタップダンスの初稽古があった。スマホで録画しておいた振り付けを覚えていったつもりが、全く踊れていなかった。吉野先生に申し訳無く、熱心に教えて下さっているのに、教えがいのない生徒の私、覚え方のコツは、リズムを口で歌えるようになることだとおっしゃっていた。「タコヤキタコヤキ、タッコ−、ヤッキ−」てな調子でね、毎日唱えなきゃ。バニー足跡
0
タグ: スマホ リズム 

2019/1/8

お稽古はじめ  音楽

二週目の火曜日、今日からいろいろなお稽古が始まる。朝はピアノ、夜はタップ、どちらも去年からの宿題を上手くこなせていないけれど、出席する事に意義あり、オリンピック精神で今年も乗り越えていこう。散歩から帰ったらハノンで指ならし、曲も楽譜を繋いで一応最後まで弾けるように、午後からは、タップの先生の模範演技をスマホで観て振りを覚えねば、やることいっぱい、コタツにもぐってばかりでは、埒があかない。ピアノダンス
0

2019/1/7

クロワッサンサーカスショー  携帯

1月6日は、前から楽しみにしていた、「クロワッサンサーカス」を郡山城ホールで鑑賞した。バンドとパーフォマーの絶妙なコラボで、観ているものをハラハラドキドキさせ、技が完成すると、ホッとするとともに、心から感激が湧き上がり、新年最初の決意や闘志まで、与えてもらったような爽やかな気分になれた。七草の日の朝、いつもの呪文を唱えて、もう野菜は刻み終えた。今年も一年無病息災で行くぞ!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/1/6

歌詞の壁  音楽

計画では、手書きの歌詞がお風呂の壁一面に貼られていて、入浴するたびに「郡山ラプソディー」の歌詞を覚えてゆく2019年の始りだったが、五日目になっても実行できていないので、強行手段として、楽譜を全コピーして風呂場の壁面に貼ることにした。字が小さくてよみ辛いのだが、いつまでも対策をとらないと、初稽古でえらいめにあう予感がする。風呂場の奇跡を信じよう。♪x3風呂
0

2019/1/6

歌詞の壁  音楽

計画では、手書きの歌詞がお風呂の壁一面に貼られていて、入浴するたびに「郡山ラプソディー」の歌詞を覚えてゆく2019年の始りだったが、五日目になっても実行できていないので、強行手段として、楽譜を全コピーして風呂場の壁面に貼ることにした。字が小さくてよみ辛いのだが、いつまでも対策をとらないと、初稽古でえらいめにあう予感がする。風呂場の奇跡を信じよう。♪x3風呂
0

2019/1/5

ボヘミアン・ラプソディー  映画

シャケさん、松村さんお薦めの映画「ボヘミアン・ラプソディ−」を観てきた。ラスト21分間の感動とか言う宣伝効果もあってか、館内は8割ぐらいが埋まっていた。未だ冬休み期間中なので、若い人も多く、もっと熱狂的に映画を観るのかと思っていたら、場内はシーンと静まりかえり笑うべきところでもあまり反応はなく、たまに鼾が聞こえてくる始末。この映画はいっしょに歌ったり、リズムを取ったり、立ち上がったりしてみるべき物じゃないかと、途中疑問を感じながらも、深々とイスに座り込んで、最後まで優等生だった私は、帰って来てからクィーンをいろいろ検索し、もう一度観に行きたいという衝動に駆られている。カチンコギター
0

2019/1/5

ボヘミアン・ラプソディー  映画

シャケさん、松村さんお薦めの映画「ボヘミアン・ラプソディ−」を観てきた。ラスト21分間の感動とか言う宣伝効果もあってか、館内は8割ぐらいが埋まっていた。未だ冬休み期間中なので、若い人も多く、もっと熱狂的に映画を観るのかと思っていたら、場内はシーンと静まりかえり笑うべきところでもあまり反応はなく、たまに鼾が聞こえてくる始末。この映画はいっしょに歌ったり、リズムを取ったり、立ち上がったりしてみるべき物じゃないかと、途中疑問を感じながらも、深々とイスに座り込んで、最後まで優等生だった私は、帰って来てからクィーンをいろいろ検索し、もう一度観に行きたいという衝動に駆られている。カチンコギター
0

2019/1/4

三が日  音楽

2019年のお正月三が日、ゆっくり休養することができた。といっても録画しておいた番組や映画を観るという普段からやっていることを少し余裕を持って出来ただけで、いつもがお正月のように幸せな生活なんだと気づいた。本当は時間のある間に、「郡山ラプソディ」の歌や踊りを完全制覇するはずだったのだが、面白いテレビ番組に負けた。まだまだ年が明けて4日目、修正の余地あり、意志を強く持って行動せねばと思いつつも、初売りの広告や映画の宣伝についつい目がいってしまう。
0
タグ: お正月 初売り 映画



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ