2020/2/2

歌練習「郡山ラプソディ」  演劇

「郡山ラプソディ」の歌唱リーダーより、歌っているときも、自分がどんな状況にいるかを考えて演技しながら歌えというアドバイスがあった、そう言えば歌詞と音程を間違えないことばかりを気にして、何にも演じず歌っていた。ミュージカルなのだから、それではお客さんに通じない、もっと動きを大きくして楽しそうにしなければ、演劇の奥は深い。♪ダンス
0
タグ: 剣道場 演技力



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ