2020/9/9

タップダンス部  演劇

北海道の教室から帰られてすぐ、アスモ4Fでの郡山タップダンス部の指導に来て下さった吉野先生、一ヶ月ぶりのタップは、振り付けを所々思い出しながら「恋する金魚」のメロディーに合わせてステップを踏んだ。新しいタップも加わって覚えるのに四苦八苦、しかし、体をリズムにあわせて動かす楽しさを思い出した。バニー♪x3
0
タグ: 吉野寧治



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ