2012/1/30

第33回ABCお笑いグランプリ  芸能

1980年にスタートした「ABC漫才・落語新人コンクール」がリニューアル、お笑い芸人であれば、ジャンルは不問、デビュー10年以内の日本全国のプロが集まって、人気投票トップ10が、グランプリ賞金300万円をめざして争った。プラスマイナス・パップコーン・藤崎マーケット・ジグザグジギー・ジャルジャル・三日月マンハッタン・学天即・ソーセージ・かまいたち・さらば青春の光が出場し、かまいたちが優勝した。私はソーセージが、面白かった。タコ
0
タグ: 漫才 コント 落語



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ