2006/8/25

冥王星  ニュース

惑星の定義が改正され、1930年にアメリカ人によって発見された冥王星は、惑星ではなくなり、太陽系の惑星は8個になった。著しく小さいことが理由だが、所詮、人類が決めている事、宇宙からみればささいなことと、どこぞの宇宙人が思っているかも。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ