2015/1/23

小道具作り  演劇

「額塚」で使う、額に入れる文字を、ワードで作ってみた。興福寺と月輪山、フォントを行書体にして、文字の大きさを180と230に設定してみた。興福寺は、印刷される範囲をこえて、2枚にわたってしまった。文字を印刷するのに、1時間弱を費やし、知識のなさを痛感している。中国人
0
タグ: フォント



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ