2015/1/28

2オクターブ上のラ  音楽

先日調律してもらったピアノを弾いてみたところ、右手のラの位置から、2オクターブ上のラの音がならなくなっていることが判明、さっそくピアノセンターに電話したところ、たまたま調律して下さった方がいて、その日のうちに、修理に来て下さった。弦を叩く、木の部分が折れてしまっていたようで、接着剤でなんとかくっつき、音を取り戻すことが出来た。私が幼少のころから弾いているピアノ、あちこちガタがきているのかな、おばあちゃんのピアノとして、孫達と連弾もしてみたいので、も少し長生きしてね。♪x3ピアノ
0
タグ: 調律 ピアノ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ