2015/7/13

スペイン料理講座  グルメ・クッキング

12日(日曜日)は、北コミュニティーセンター「はばたき」の調理室を使って、スペイン料理を、マドリード出身のエヴァ・チャコン先生から教えて頂いた。「パエリア」・・・スペイン風炊き込みご飯、「ガスパッチョ」・・・トマトとキュウリの冷製スープ、「エンバナディージャス」・・・スペイン風ぎょうざ、「マサパン」・・・トレドのクリスマス伝統菓子、「アロス コン レチェ」・・・ライス牛乳プディング、を3班(1班8〜10人の親子)に別れ、熱心に先生の説明を聞き、忠実に料理したので、会場内はスペインの暖かい食卓風景になり、皆笑顔で試食していた。食材も地産地消で奈良の野菜、牛乳を使い、産地の話などでも盛り上がった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ