2006/12/26

定家  ゲーム

「時雨殿」で、なんとか紫式部に勝ち、いにしえの七段になれたものの、つぎに(五人目)出てくる、権中納言定家が、コンピューターと組んでいるのかと思われるほど、札を取るのが速い、勝ち誇った表情が憎たらしい。五人抜きは至難の技のようだ。名人になれるのか?何段まで昇格できるのか?戦いは続く。  うっうー・・・、年賀状を書かねば・・・。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ