2016/11/7

父の誕生日  家族

生きていれば今日103歳になっている父、孫の顔を一人も見ずに、52歳で亡くなってしまったのだけれど、もう誕生日を覚えているのは兄と私ぐらい、私も記憶が定かでなくなってきたので、多分今日だったなあぐらいの情けなさ、私は、せめて孫達までは誕生日を覚えていてくれるぐらい生きていたい。目標「長生き」をここに宣言する。おばあちゃん茶
0
タグ:



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ