2017/1/31

町から町へ  仕事

市の広報誌「町から町へ」の2月号を町内の各戸に配り終え、組長の仕事は、会計報告を残すのみ、1年間の役員生活から解放される。冠婚葬祭の行事もなかったので、まずは無難にこなせたと言える。つぎに役が回ってくるのは、予測では2025年、リニアモーターカーが開通しているころ、あまり先の事を考えていると、鬼に笑われてしまいそう。
0
タグ: 広報誌



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ