2018/10/21

古事語り部座松村稽古  演劇

台本が80%ほど出来上がり、配役やセリフも決まってきた。台本に沿ってのお稽古が20日から始まった。松村さんの頭の中にある構想を実現させようと団員が創意工夫して舞台上で動く。いろいろ手直しが加わり、「郡山ラプソディ−」の概要が少しずつ見えてくる。まだまだ楽しい段階、公演が迫ってくると、この雰囲気が無くなる。バニー♪x3
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ