2018/10/22

古事語り部座松村稽古  演劇

台本の差し替えなど物理的作業のあと、日曜日も午後から、レセプションホールで松村さん指導のもと、台本に添って「郡山ラプソディー」の稽古。金魚池も大きな布2枚に換わり、エサヤりの動作も音楽にのって3人で池のまわりを交代でまわる振り付けとなった。どんどん新しいシーンが増えていく、次の稽古までに覚えてしまわないと間にあわない。とにかくセリフは台本無しで言えるようにしたい。カチンコ
0
タグ: 台本



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ