2019/2/10

古事語り部座松村稽古  演劇

土曜日は朝9時からレセプションルームに集まって、「金魚ブギウギ」と「少女鉄道」の全体練習をした後、昼食をとり、午後1時から松村さんの演出で、この間の続きから演技の指導が行われた。一番遅れている「金魚班」というレッテルを貼られ、少々めげそうになりながらも、必死に食いついて立ち位置を覚えて行く。演劇は本当に奥が深いことを再認識した。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ