2019/6/10

古事語り部座芹井稽古  演劇

日曜日は朝9時から夕方5時まで,レセプションホールで「郡山ラプソディ」1場、3場、5場、7場の上手く進まないところを改善してゆく、演出助手の芹井さんの指導があった。新しく加わってゆく手順をすぐに覚えて繰り返し稽古を重ねて行く、セリフだけは正確に大きな声で発声し、つけられた振りをこなす、気の抜けない緊張感が続いた一日。案内カチンコ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ