2007/12/24

M-1グランプリ2007  芸能

敗者復活戦から勝ち上がってきた「サンドウィッチマン」が優勝した。個人的には、「キングコング」を応援していただけに、標準語で理屈っぽい漫才は、いまだ腑に落ちない、審査員7人は、上方漫才出身者が多いのに、敗者復活からの勢いが、勝利の女神を呼んだのだろう。新しいスターの誕生を、おもしろく茶の間で楽しんだ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ