2008/5/9

ラスト・フレンズ  テレビ

男性になりたい女性、女性になりたい男性、ドメスティックバイオレンスを軸にして、いろいろな人格が入り乱れ、物語も半ば、今週もタケルのやさしさが目立った。タイトル映像の赤いテープの下に、英語の表示が先週からなくなった。なにか意図があるのか?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ