2020/10/6

「エアフォース・ワン」  映画

月曜日午後1時から始まった、BS3プレミアムシネマに釘付けになった。「エアフォース・ワン」大統領専用機がテロ組織に乗っ取られ、人質を解放せよという要求にいかに立ち向かっていくかというお話。主役のハリソン・フォードが強い大統領を好演していて、見終わった後の爽快感が半端なかった。トランプ大統領と重ね合わせて観ていたので、若く強い指導者が際立った。カチンコ
0

2020/8/23

アナと雪の女王2  映画

スマホを交換した際に、1年間無料だというのでDisney+のアプリを入れ、「アナと雪の女王2」を観た。イヤーやっぱりすごい、夏の暑さを一時忘れることができる。女王は乗馬も上手で観る者を魅了する。面白かった。雪
0
タグ: Disney+

2020/7/21

映画「東京オリンピック」  映画

7月18日夜9時からBS3プレミアムで放送された「東京オリンピック」を録画しておいて日曜日に観た。1965年に公開されたこの映画、小学生だった当時、学校から映画館に行事として観に行った記憶がある。道ばたで聖火に旗を振った55年前の光景が昨日の様に蘇る。本来ならばオリンピックが開催されていた7月、幻にならないよう来年必ず開幕して欲しい。ビーチ
0
タグ: 市川昆

2020/7/12

ジョーカー  映画

ネットフリックスで映画「ジョーカ−」が配信されているので、土曜日の夜に観はじめた。Wi-Fiの電波が弱いので、パソコン近くのベッドの上で、余りにも重いテーマなので、観入ってしまったが、いかんせん眠気に勝てず、半分まで観て就寝。続きを観るのが楽しみ。今日は、カムカムミニキーナ30周年記念公演「猿女のリレー」の生配信もあり、家にいてもワクワクの一日。キラキラ
0

2020/6/19

ケセラセラ  映画

よく雨の降る木曜日は、またもやワイパー全開で、テニススクールへ車で、夜は小学校体育館での卓球クラブが再開されたので、マスクをつけてダブルス、今朝、弥央ラジオを聴いていると座右の銘は何ですかという質問があり、ケセラセラ(なるようになる)と返事を書いた人を紹介していた。アルフレッド・ヒッチコック監督の「知りすぎていた男」の映画の中で、息子を探すため、ピアノの弾き語りで、ドリス・デイが「ケセラセラ」を歌っていたのを思い出す。テニス♪
0

2019/12/21

スタ−・ウォーズ\  映画

午前八時三〇分字幕版「スターウォーズ\」の上映が始まった。こんな早い時間に映画館に人が集まるのかという懸念を払拭するかのように、観客席は埋まって行き、アノ伝説の「遠い昔、遙か彼方の銀河系・・・」のテロップがワクワクする音楽とともに星空にあらわれ、あっという間の2時間半、スカイウォーカー家の壮大な物語に思わず涙があふれ出た。終わって欲しくないけどこの9作目が一応の区切り、1978年からの長きにわたり私たちを楽しませてくれた映画に感謝。宇宙人月
0

2019/10/26

かぞくわり  映画

郡山イオンシネマで「かぞくわり」を観てきた。松村武さんが役行者役で出演されている映画で、前から見たいと思っていたけれど時間が無くて、郡山上映の初日に見に行けたことはラッキーだった。塩崎監督の舞台挨拶も聞け、パンフレットにサインももらえた。デパートビデオカメラ
0

2019/6/11

フォーエバーフレンズ  映画

11歳の時に浜辺で知り合った二人の少女の友情と別れを描いた「フォーエバーフレンズ」がBS3で月曜の午後放送された。前に観た映画だったので観ないでおこうと思っていたが、最初の10分で引き込まれ、最後まで観てまた泣いてしまった。あんな親友私にはいないけれど、人生の節目節目に心配してくれる人がいるって心が温まる。「郡山ラプソディ」にも通じる物がある、友情をもう一度考え直すきっかけになった。メモ
0

2019/4/29

64  映画

MBSテレビで日曜の午後、映画「64ーロクヨン」が前編、後編と放送された。少女誘拐事件が昭和と平成の変わり目に起こった事によってマスコミと警察広報のズレが生じ、未解決になっていた事に注目、長い年月を経て犯人を突き止めていく被害者の父親、ずっしりと重い内容で考えさせられる映画だった。カチンコ
0
タグ: 前編 後編

2019/1/5

ボヘミアン・ラプソディー  映画

シャケさん、松村さんお薦めの映画「ボヘミアン・ラプソディ−」を観てきた。ラスト21分間の感動とか言う宣伝効果もあってか、館内は8割ぐらいが埋まっていた。未だ冬休み期間中なので、若い人も多く、もっと熱狂的に映画を観るのかと思っていたら、場内はシーンと静まりかえり笑うべきところでもあまり反応はなく、たまに鼾が聞こえてくる始末。この映画はいっしょに歌ったり、リズムを取ったり、立ち上がったりしてみるべき物じゃないかと、途中疑問を感じながらも、深々とイスに座り込んで、最後まで優等生だった私は、帰って来てからクィーンをいろいろ検索し、もう一度観に行きたいという衝動に駆られている。カチンコギター
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ