2018/4/12

yogibo  家族

長女宅へ次女といっしょに遊びに行ってきた。アメリカから帰って来てすぐ、お婿さんの勤務地に沿って選んだ新居は、閑静な住宅地に建つマンション。時間はかかるけれど割合にスムーズな乗り継ぎで到着できた。四年生になった孫と一年生になった孫が次々と帰宅して、同時に誕生祝いに次男が買ってもらったビーズクッション「yogibo」も宅配されてきた。このクッションは体にフィットしてなかなか座り心地が良い。新しい教科書に載っている詩「輝いている」の暗唱も聞かせてくれた次男、新生活にもなじんでいるようだった。ランドセル電車
0

2018/4/3

孫守り  家族

月曜日は次女の娘のお守り、もう大分顔を覚えていてくれるのか、お母さんがいなくなっても長泣きせず、すぐにいっしょに遊び始めてくれた。一時間ほど孫との会話を楽しんだ後、コトンと寝てくれた。この期を利用して見逃した「anone」の最終回を録っていてくれていたので、娘宅のテレビでゆっくり観ることができた。なんたる幸せ、もうすぐ1歳になる孫は、ゼンマイ仕掛けのお人形のようにトコトコ歩き、これもまた幸せ。
0
タグ: 5人目の孫

2018/3/22

お墓参り  家族

京都のお寺にお墓参りに行った。縁のある八墓に水塔婆とお花とお線香をお供えして、家内安全をお祈りしてきた。あいにくの雨と風で、お線香に火をつけるのに時間がかかったけれど、今年の春彼岸も無事済ませたことで心がすっきりした。本家のご夫婦にも、お寺の玄関でお目にかかることができ挨拶を交わした。
0
タグ: 水塔婆 親戚

2018/3/4

ちらし寿司  家族

3月3日ひな祭りの日、長女一家が、ちらし寿司と巻き寿司、サラダを持って、遊びに来てくれた。2週間ぶりに会ったのだけど、孫たちはより成長し、新しい学校の話や、引っ越した家の話をいっぱいしてくれた。アレイも喜び家中を駆け回り、散歩もいっしょに行き、楽しい一日を過ごした。雛祭り寿司
0
タグ: ひなまつり

2018/2/17

引っ越し  家族

娘一家が神戸に引っ越していった。家は静かになったけれど、なんか寂しい。一人運転している車の中、散歩している時に聞こえてくる子どもの声、料理をしようと台所に立った時、何でも無い瞬間に涙があふれてくる。近くなったのだから何度も来ると言ってくれたけど、この喪失感は老体には耐えがたい。気持ちを切り替え、控えていた仕事をこなそう、まずは総会の連絡から。
0
タグ:  

2018/2/15

バレンタインデー  家族

孫3人(一番下の女の子には給食袋をタップダンスの帰りに追加)と、水曜卓球の男性に以前から生協の注文書で選んでおいたチョコレートを、2月14日に渡した。夫婦で卓球に来ていらっしゃる奥様からは、手作りのチーズケーキをいただいた、それも全員に。こっちの方が数段手間がかかっていて値打ちがあるなと思いながら、帰宅してから家族と味わった。バレンタインデーは、大人になってもワクワクする。チョコショートケーキ
0

2018/2/9

できすぎ君  家族

娘の長男が中学入試に合格した。帰国後間もない受験で準備不足だったのにもかかわらず、見事難関突破、英語で受験したのもお見事。できすぎ君の登場に我が家はお祝いモード一色、勉強は一生続くもの、このチャンスを生かし、6年後大きく羽ばたけますように。合格するってこんなに皆をいい気分にさせるものなんだと改めて実感。学校祝
0
タグ: 中学入試 合格

2018/2/8

チェーン  家族

卓球から帰るとドアにチェーンがかかっていて、鍵を開けてもドアが開かなかったので、娘を呼び開けてもらった。先に帰っていたお婿さんが、私が外出しているのを知らずにチェーンをかけてしまったらしい。ちょっと焦ったけれどこれも大家族のなせるわざ、サザエさんのようで笑ってしまう。こんな生活ずっと続くといいのになあ。カギ
0

2018/2/6

下校時間  家族

月曜日は、2時40分に下校してくる3年生の次男と3時40分に下校する6年生の長男を両方迎えに小学校まで出かけていった。初日の学校は二人ともすごく緊張していたらしく、帰宅した途端、お腹かがとてもすいていることに気づき、次男は、納豆ご飯とあんパンを、長男は、きなこ餅2つとパン2個をむさぼり食べていた。ごはんをおかわりしたけれど給食は量が少なかったらしい。学校での話しを聞くのは、何年ぶりだろう、子どもは新しい風を運んでくる。カレーレストラン
0
タグ: 給食

2018/2/1

スーパー・ブル−・ブラッドムーン  家族

月は、卓球の帰り9時頃、左下部分からかけ始め11時頃に全部かけて、皆既月食が観られた31日の夜、孫と娘がテレビのニュースを観ながら、実際の月を家の屋上から見上げ、私はテレビドラマ「anone」との掛け持ち、冬の天体ショーはゆっくり長く楽しめた。空気は冷たいけれど、心が温まる夜だった。地球
0
タグ:  皆既月食



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ