2019/5/11

しつもん!ドラえもん  文化・芸術

今日は9面に「こたえ」があった「しつもん!ドラえもん」新聞のすべてのページを開かないと見つけられない答え、今日は小麦編で、ビスケットの由来が学べた。すぐ左横には「天声人語」もありなかなか心憎い朝日新聞。「ひこばえ」も毎日読んでいる。新幹線
0

2019/4/2

新元号 令和  文化・芸術

全国生涯学習音楽指導員協議会ネットワーク・奈良の領収書の平成を消して令和とした改訂版を会員に配信し、5月以降の活動に備えた。一会員より仕事が早いとのお褒めの言葉を頂き喜んでいる。字は違うがレイという発音が、新元号と同じ我が家の愛犬、ますますかわいがらざるを得ない。
0
タグ: 万葉集 領収書

2018/10/31

オケラ  文化・芸術

今日の誕生日の花は、オケラ、親しみやすいという花言葉がある。万葉集にも歌われている花で、日当たりの良い乾いた草地に生える多年草、花を囲む苞葉が、蓑のようで、蓑の意味のオイラがなまってオケラになったという説もあるらしい。「恋いしけば袖もふらむを武蔵野のうけらが花の色に出なゆめ」。ハーブ月見
0
タグ: 誕生日の花

2017/10/6

ノーベル文学賞  文化・芸術

「私を離さないで」「日の名残り」等で有名な長崎出身で英国籍のカズオ・イシグロ氏が、ノーベル文学賞を取った。アンソニー・ホプキンス主演の「日の名残り」の映画が好きだった私は、妙に納得、5歳まで日本に住んでいたという感性が作品に生かされている。彼の最新作を読みたくなった。祝
0

2017/9/16

淡彩スケッチ展  文化・芸術

古事語り部座仲間のお父様が米寿を迎えられ、個展を開かれていると聞いて、早速出かけていった。学園前のアートサロン空で、9月15日から18日、10:00〜18:00。約20点の淡彩スケッチとパステル画の人物が数点、隣の喫茶店でおいしいコーヒーもいただけて、大満足の一日。「ちゃもり」の美術監督は、お父様の美術展でも大活躍されていた。夕焼けアート
0

2017/5/4

みどりの日  文化・芸術

天皇誕生日、みどりの日、昭和の日とめまぐるしく日の名前が変わった4月29日が過ぎ、あのみどりの日はどこへ行ったのやらと思っていたら今日だった。憲法記念日とこどもの日に挟まれた休日、お休みになるのだったら、何の日でも良い、いっそ自分に与えられた休日だと思って、一日を楽しみたい。
0
タグ: 4月29日

2016/10/17

名古屋の文化  文化・芸術

フォーラムが名古屋で開かれていたので、名古屋の人々をじっくり観察することができた。まず話し言葉の抑揚が、関西弁でも標準語でもなく、微妙な方言。電車に乗るにも、お土産を買うにも列を重要視、並んでいないと、はじき出される。関西のごちゃごちゃした文化とは違う整然とした感じ。名古屋駅周辺に泊っていたこともあって、塾に通う子供たちの多さにびっくり。都会の子の受験に対する目の輝きが印象的だった。
0
タグ:

2016/6/20

山の辺工房展  文化・芸術

奈良市美術館で第26回山の辺工房展が15日から19日まで開催されていたので、見に行ってきた。木曜日の卓球仲間が絵を習われている展覧会で、静物を2点と、風というテーマで生徒全員が描いた課題作品、合計3点を出品されていた。人気投票用紙には、迷わず卓球仲間の名前を書いてきた。得票数が多い人には、ご褒美があるらしい。指導者の川端太先生の油絵はやっぱり群を抜いて素晴らしく「風のけはい」という作品が印象に残った。デパートヨット
0

2015/9/2

エンブレム  文化・芸術

2020年、東京オリンピック、パラリンピックのエンブレムが、取り下げになった。競技場のデザインも当初のものとは変わるようだし、なんだか出足がぎくしゃくしている感がある。印刷されたポスターやチラシなども無駄になるし、たぶん私達の税金が費やされているのかと思うと、もっと慎重に事業を勧めて欲しいと願う。日本アート
0

2015/8/8

立秋  文化・芸術

今日を境に、暑中見舞いから、残暑見舞いに書き換える立秋、秋なんてどこに感じられるのかというぐらい暑い毎日。プールで泳ぎたいなと思いながら、世界水泳を観ていると、渡部香生子選手が、200メートル平泳ぎで金メダルを取ってくれた。高校野球も始まり、若者が、頑張っている姿に励まされる私、暑さに負けず、いろいろなことをしたいのだが、体調と相談しながら無理せずあせらずをモットーに。水泳トロフィー
0
タグ: 残暑 金メダル



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ