2019/11/4

古事語り部座芹井稽古  演劇

「郡山ラプソディ」第1場の通し稽古が行われた。冒頭シーン第5世代のちよの代役をやった。代役は台本を持っていても良いのだが立ち位置がよくわからない。役を演じ終わったらすぐ自分の本役に戻らなければいけない、よほど台本を把握していないと迷子になってしまう。演劇の奥の深さを思い知った日曜日。
0

2019/11/3

「郡山ラプソディ」再演  演劇

8月31日と9月1日に公演された「郡山ラプソディ」が好評だったので、来年2月29日に再演されることになり、古事語り部座の稽古が再び始まった。どうしても都合が付かない初演のメンバーに替わり、新しいメンバーが加わり、またひと味違う「郡山ラプソディ」になりそうな予感。初演よりもっと充実した物になるよう頑張りたい。バニー♪x3
0

2019/10/28

奈良町散策  演劇

「郡山ラプソディ」紡績班の打ち上げ会があった。奈良近鉄駅前にある李朝園で焼き肉をたらふく食べた後、奈良町を散策、正倉院展帰りの人混みと外国人観光客とで賑やかな通りを喫茶店を探しながら皆で楽しくおしゃべりしながら歩くと新しい発見がいっぱいで充実した一日になった。
0

2019/10/20

古事語り部座  演劇

久々の古事語り部座稽古、皆に会えるのはうれしいのだけれど、午後1時から9時まではちょっとハード。途中早引けをして帰って来たものの、体のアチコチの関節がカクカク言い出した。舞台を走り回ることが、一つ歳をとったことによって困難になってきている。バニー♪x3
0

2019/9/24

しめんげき  演劇

カムカムミニキーナのしめんげき「秘蔵金」「1989」をエバンスキャッスルホールに観に行ってきた。奈良三条通に新しくできた劇場は夢の中に誘ってくれるような200名キャパの綺麗なホール。
4人で行う、2種類の劇は全く趣が違うが、セリフ量、スピード感が半端ない。八嶋さんが前説をしてくれるという贅沢な劇に酔いしれて帰宅した。キャッスルカチンコ
0

2019/9/11

タップダンス部  演劇

8月はお盆と「郡山ラプソディ」の公演でお休みだったタップダンス部、10日夜、一月ぶりの開催。いつものメンバーに加え、新人も二人、まだタップシューズを履いていないので音は鳴らないが、基礎の練習は、とても参考になる。振りつけられていたステップも少しずつ思い出しながら、アスモの4階は、久しぶりにタップの軽快なリズムが鳴り響いた。バニー♪
0

2019/9/8

衣裳、小道具返却  演劇

「郡山ラプソディ」で借りていた衣裳や小道具を、やまと郡山城ホール事務室まで返却に行ってきた。設置されている返却ボックスに、洗濯した衣裳を入れた瞬間、8月31日と9月1日のお祭りが終わったような、また新しいことを始めるベルが聞こえたような。とにかく無事公演を終えられたことに感謝。バニー汗
0

2019/9/2

千穐楽  演劇

日曜日は、10時に集合し、松村さんからシーンの手直し後、13時から千秋楽、その日に手直しされたところを本番でやるという頭の柔軟さも演劇の魅力。500席がほぼ満席で、2階席までお客さんで埋まった会場で目一杯演じることができた。打ち上げも二次会まで楽しく過ごし、最後はいつも保険でお世話になっているマンちゃんが、車で自宅まで送ってくれた。荷物がいっぱいだったので、とても助かった。マンちゃんありがとうございました。ビール
0

2019/9/1

本番  演劇

31日「郡山ラプソディ」初回の幕が開いた、2回公演なので今日が千穐楽、夢のような舞台は、人生の縮図のようだ、いろいろなことが起こるが一つずつ乗り越えて、皆でで最終地点を目指して行く、舞台の裏では、ケータリング役をしているので、ポットのお湯の減り具合や、ゴミの収集、各自の会計処理などをしている。表舞台も裏舞台も全力で駆け抜けていこう。
0

2019/8/31

いよいよ本番  演劇

2年間お稽古してきた「郡山ラプソディ」いよいよ今日本番、演劇ってコレで完成ってところが無い、日々変貌してゆく。いかに今までで一番のできを、お客さんに観ていただくかが課題、体にむち打って頑張るぞ。バニー♪x3
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ