2009/2/28

それは、いけてるのか?  ★おかんのつぶやき

INOCCHIがトライアスロンの練習を
初めてから、umiと一緒にお風呂に
入ったりする時間が、どうしても減る。

だから、土曜日の夜はumiDAYと決めて
お父さんとお風呂に入り、その後オセロや
かるたなど、umiの好きな事してもらえる
時間を作ってもらった。今日は土曜日。

お父さんと一緒にお風呂に入っていた
umiが、ご機嫌で先にあがって来た。

「お母さん!お父さんが、umiの
髪の毛、かわいくしてくれたよ〜!
ほら見て、七三わけって!写真撮って!」

えっ?それはかわいいのか?

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/27

大きくなったものだ。  ★おかんのつぶやき

今日は幼稚園の卒園写真の撮影日。
園だよりをちゃんと読んでいなかった私は
体操服で行くとばっかり思ってて、
昨日の夜になってから、umiに言われた
気がついた。ちゃんと園だよりに式服で、
と書いてある。そりょそうだよね。

慌てて、入園式の服を出してきたが、
たった一年なのに、もうすっかり入らない。
もらって、まだ大きいからと置いてあった
洋服を引っ張り出して着せてみたら・・・。
な〜んだ、ピッタリじゃん!

5年や10年かかっても、大人はたいして
進歩しないのに、子供はたった一年で
すごい成長をする。体だけじゃない、
心も頭も、みるみる成長していくumiに
がんばって、付いていかないと!っと
思う、母であった。

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/24

umiの初マラソン!  ★おかんのつぶやき

INOCCHIがマラソン大会に出ると、必ず応援
しに行くから、umiも走ってみたかったらしい。
伊良部のマラソンはファミリーコース(2,3km)
もあるから、私と一緒に走ってみることにした。
想像以上に走れたので、私の方が着いて行く
のに必死。ただ、まだまだ無駄な動きが多く
ちゃんとした走り方じゃない。半分過ぎた
位から、疲れて来たのかペースが落ちる。

この人、穏やかな性格に見えて、負けん気が
強く、同い年位の子が追い抜いて行くと、
突然走り出すんだよな〜。
結局、2,3キロを21分で13位だった。
まあまあ、上出来だよね。
クリックすると元のサイズで表示します
完走後、ハーフのコースに出てるINOCCHIを
応援しようとコースに戻ったら、7キロとかに
umiと同じ位の子が走ってた。小学生以上と
なってたから、多分1年生か2年生。
でも、真っ赤な顔して一生懸命走ってるのを
見て、umiは来年あれに出ると言っていた。
よしよし、がんばれ!お母さんは応援するよ!

INOCCHIは一番最初にこの大会に出て、4時間
近くかかって、ゴールしたけど、今日は2時間
4分。目標は2時間切る事だったけど、熱かったし
まあまあだね。umiは自分のメダルを付けた
まま、INOCCHIと一緒にもう一度ゴール!
自分のメダル初めてもらって、大喜びでした。

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/20

五十一、ライブ!in、ジャングジャング!  ★宮古 久松 島暮らし

去年もこの時期にライブに来ていた五十一さん。
今年も来てくれました。そして、昨日になって
ライブの告知をブログに上げて無かった事に
気がついた!ゴメンネ!五十一さん!

去年はumiを連れて行ったから、11時前には
帰ってしまったけど、今年はumiをお友達の
家にお泊りしてもらい、最後までいました。
やっぱり、渋くてカッコイイ!

大阪の店で知り合った五十一さんと、この
宮古で再開するとは思っても見なかったし、
宮古島でライブが聴けるなんてびっくりだ!
スライドギターって、五十一さんと知りあう
まで、生で聞いたことなかったけど、ほんと
心に届く音なんですよね〜。来年は、もっと
長く居てもらって、ぜひ、taka's parlorでの
ライブも実現したいな〜!そして、来年は
ちゃんと告知するから、みんな来てね!

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/13


夏がトップシーズンの私達にとって
冬はもちろん、事務仕事の時期。
伝票、税金、HPのリニューアルと
毎年の仕事に加えて、今年は新しく
始めようと思う事がたくさんあって、
どうしてもパソコンに向う時間が長い。

パソコン用事も嫌いじゃないんだけど
問題は、数年前から悩まされてる老眼!
初期なだけに、毎年進行しているようで
老眼鏡が合わなくなってきたりする。

老眼が出始めてから、パソコンの前に
座って、老眼鏡をかけると、それだけで
頭痛がして来る。あ〜、やだな〜。

2009/2/10

島ナイチャーの十六日  ★宮古 久松 島暮らし

宮古島の年中行事の筆頭に上がる行事の
ひとつ、十六日祭。グソー(あの世)の
正月です。宮古島では、旧正月よりお盆より
墓参りの為に、内地からでも里帰りする日。
商店も、学校も昼からはお休みです。

umiだって、数日前から幼稚園で十六日の
話してるから、ちゃ〜んと知ってる。
学童が昼過ぎからお休みだから、今日は
歩いて帰って来ていいよ!って言ったら
「おかあさん、かえったらおはかにいくの?」
だから!うちは墓、無いっちゅうに!
「もうちょっとまっててね、おかあさん
しんだら、十六日はumiもおはかにいけるよ!」
って言ったら、複雑な顔してました。

毎年、島ナイチャーにとっては、複雑な心境の
十六日。関係無いもんね〜っと平気で店を
開ける感じでも無い位は長い事暮らしてるし、
かといって、行く墓は無し。久松では十六日の
のど自慢があって、毎年、子供達や歌の上手な
人達が公民館の前で歌合戦をやるから、それが
楽しみにあっていた。下地勇のミニライブも
あって、INOCCHIは楽しい酒が飲める日だったし。

でも、今年はINOCCHIが禁酒してるし行かないと
言うし・・・。そんじゃなんとなく、満月の月でも
見に行くかと、みんなで東海岸まで出掛けて
いった。雲があって、月の道はしっかり見れ
なかったけど、久しぶりにわざわざ見に行った
お月様はいい感じだった。

家に戻ったら、開けっ放しの窓から、下地勇の
歌声が聞こえて来て、あ〜久松に住んでるんだ
な〜ってしみじみ思い、地元の人達が笑ったり
騒いだりしてる声が聞こえ、今の島ナイチャーの
私達の雰囲気にピッタリの感じがして、3人で
それを聞きながら、ゆっくり出来た。

INOCCHIがトライアスロンに完走して、お酒が
飲めるようになってたら、来年はまた、こっそり
紛れて見に行こう!

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/8

心配しないでね!  ★日々の小さなひとりごと。

最近の私の”ひとりごと”を見た友人知人が、
なんかあった?と心配してメールをくれたり
する。そりゃそうだよな〜。

でも、大丈夫ですよ!あたしって、中学生の
頃から、生きる意味だの、自分の存在だのを
考える変わった子供だったんだよね〜。

今だって、普通の世間話には超弱い。
普段の会話が結構こんな調子で、だから仕事の
後輩達からは、意味はあるけど重すぎると
煙たがられていたからね。
なので、心配しないでね〜。元気だから!

2009/2/3

見とれるほどの夕日。  ★日々の小さなひとりごと。

私の店から、毎日のように夕日が見れる。
今日の夕日は、一年に数度と思える位の
すばらしい夕日だった。潮が止まる時間
だったから、水面が鏡のように夕日の
光を反射して、金色の道を作ってた。
一日中、お天気が良くっても、ちょうど
日没の時間に雲が出てきたら、こんな
夕日にはならないし、雲が無くても
そらが黄金に輝くかどうか分からない。
クリックすると元のサイズで表示します
毎日、ここで夕日を見てる私でさえ、
よほどのタイミングじゃないと見れない。
だから数日の観光では、なかなか出会え
ないんだよね〜。だからこそ、こんな
夕日を見て帰った人は、きっと宮古の
虜になるはずね。

日没の一時間くらい前から、空の色が
刻々と変わり、見とれて動けなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/1

晴れた冬の日曜日。  ★おかんのつぶやき

INOCCHIがマラソンやトライアスロンの
練習に行くようになってから、3人で
出掛ける事が少なくなってた。
去年のumiの誕生日の頃に、3人で浜歩きに
行った以来かな?正月に温泉に行ったりは
したけど、島内をなんとなくドライブしたり
浜に降りたりするのは、あの時以来かな?
今日はお天気もいいし、INOCCHIは一眼レフ
カメラをもらったばかりで、私は貝殻を
拾いに行きたくて、umiは何でもいいから
出掛けたくて、朝から3人でドライブ!

馬と遊んで、西平安名先に行って、貝殻
拾いして、taka's parlorがOPENの昼前
ギリギリまで外で遊んだ。
クリックすると元のサイズで表示します
それでも遊び足りないumiは、INOCCHIに
「umiは、今日は晩御飯いらないから、
もっと遊びに行こう?」っと誘ってた。
なんで晩御飯要らないからなのかは、
分からないけど、多分、自分のかなり
大切はものと引き換えにしたようだ。
クリックすると元のサイズで表示します
そんでもって、INOCCHIとumiは、2人して
自分の自転車を車に積んで、お出掛け!
umiは、その自転車で派手に転んで大泣き
したらしいが、それでもご機嫌で帰って
来た。この冬買ったばかりのユニクロの
タイツには、でっかい穴が開いて、umiの
膝には真っ青のなってたけど、ご機嫌の
笑顔の写真。よっぽど、嬉しかったんだ!

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ