2010/5/5

稼ぎ時?  ★おかんのつぶやき

学校の休みの日は、両親とも忙しいと決まって
いるので、どうせどこにも連れて行っては
もらえない。ならば!っと始めた店でのバイト。

春休みはお客さんも少なく、大した儲けには
繋がらず、欲しかった物も買えなかった。
GWは稼ぎ時!っと、ヤル気満々で挑んだumi
だったが、余りの忙しさに後半はバテバテ!

どんどん役に立ち、使えると思い始めた私は、
大人のバイトを教える時より、ハードルを
上げ、下げ物をする時は段取りを考えろ!
だの、次に何したらいいかは自分の頭で
考えろ!だの言い始める。それでも「うん!」
っと、やろうとするからおもしろい。

いつもの2倍以上の忙しさの、途中で疲れ
始めた時に「umi、今日はすっごく忙しい
から、最後までがんばったら今日は500円
(いつもは200円)あげるからね!」っと
声をかけたら、またヤル気出した。

何年生まで手伝ってくれるかわからんけどね?
っとお客さんと話してる時「それは親の手綱
しだいだな〜。」って言われたのが良く分かる。

ここまで働かせていいのか?っと思う時も
あるが、忙しい時期が決まっている我が家の
中では、一緒にがんばった感がumiの中にも
生まれるらしく、あんがい楽しそうなんだな。
同年代の子もいっぱい来て遊べたりもするしね。

クリックすると元のサイズで表示します

taka's parlor のHP!





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ