ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2006/6/8

サッカーボールブロート 続き  ちょっと余談

いよいよ、サッカー大会の開幕が明日に迫りました。なんとなくワクワクします。
4年前の時は、ドイツが勝つたびに特価大サービスをしたのですが、今回は日本チームも応援したいし、ちょっと迷います。とりあえず、明日の開幕戦はドイツの勝利で始まって
欲しいなと思いますが(その結果で、10日の土曜日にサービスがあるかも・・・?)。

ところで、先月末から期間限定で販売し始めたサッカーボールブロート、お陰様で評判を
いただいています。ちょっと大きすぎるかな・・・と仰るお声もあるのですが、冷凍して
いただけば一ヶ月持ちます。その際、スライスしておけば、解凍も簡単。サッカーの中継を見ている間にちょっとお腹がすいてきたら、室温ですぐに解凍できます。特別なトッピングがなくても、ジャムや蜂蜜で美味しくお召し上がりいただけます。

「大きい」といえば、このパンはひとつ500gなのですが、ちょっと前のドイツでは
大人が一日に食べるパンの量は500g、と訊いて驚いたことがあります。まさにこの
ボールブロートを一人でひとつ食べてしまうわけですから。ところが最近読んだ本の中に
『フランス人は1900年、平均して日に900グラムもパンを食べていたそうだ』
(吉村葉子「パリの職人」角川oneテーマ21、195頁)とあって、本当にびっくりしました。一人で、ボールブロートを一日に約ふたつ・・・!!   フランス人恐るべし。
さて、サッカーの試合で勝つのは、パンをたくさん食べる国でしょうか、それとも全く
関係ないのでしょうか・・・
皆さんはどんなご関心をもって試合をご覧になりますか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ