ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2006/12/11

クッキーお待たせしました  お知らせ

たいへんお待たせいたしました。
ようやくクリスマスクッキーの用意が整いました。
80g入り=¥262(本体¥250)、160g入り=¥525(本体¥500)
320g入り=¥1050(本体¥1000)の3タイプの包装で、浜町・人形町とも
店頭にて販売を開始いたしました。

ただし、クッキーはご予約を一切承れません。地方発送もしておりませんので
誠に恐縮ですが、店頭にてお買い求めいただくのみ、です。何卒ご容赦ください。
0

2006/12/8

番犬とシュトレン  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します
急に寒くなってきました。店の前の緑道もみるみるうちに葉が落ち始め、歩道の銀杏も
いっきに黄色くなりました。

シュトレンを始めとするクリスマス商品の包装や発送も、今週・来週がピークです。
早朝から夜になるまで、みんなで必死に仕事を進めています。そうなるとどうしても
疲れがたまって余裕がなくなり、ついついイライラしてしまいます。ご来店のお客様にも
「ずいぶん忙しそうだね・・・」と言われると、かえって恐縮してしまいます・・・、
そんなに目を吊り上げて仕事してるかな、と。

だから、というほどのことでもありませんが、愛らしい犬のぬいぐるみを入り口に
飾りました。日暮れが早いので、残業のスタッフに番犬?の役をするかもしれませんが
(いえ、するはずありませんけど)、和み系の顔立ちでみんなに可愛がられています。
しかも、写真の左前足に見える赤いボタンを押すと、身体をくねくね揺すりながら
歌ってくれる愛嬌者なのです。先日はグズりながら来たお子さんをすっかり笑顔にして
くれました。ご来店の際には是非、遊んであげてください。ちなみに人形町店には
やはり「歌うトナカイ君」がいます。

さて、肝心のシュトレンですが、お陰様で今年もたくさんのご注文をいただいています。
来週早々には予定数いっぱいになってしまいそうですので、これからご注文をお考え
の方はお急ぎいただけると幸いです。いずれにしても23日以降くらいのお渡しになって
しまうと思います。なお、予約を締め切っても、23日からの当日販売もございます。
ただし、当日分はお一人様2本までですので、ご了承ください。
0

2006/12/2

アドベントカレンダー  ドイツの話題

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ12月に入りました。タンネのアドベントカレンダーも「2」の扉まで
開けられました。忙しすぎると開け忘れてしまうこともあるのですが、ともかく
これからは毎日ひとつずつ開けていくのが楽しみです。

クリスマスを4週間前から数えるドイツでは、このアドベントカレンダーはとても
身近な物です。この他にも、一週間ごとにロウソクを一本ずつ灯していくアドベント
クランツ(リースを横にしたようなもの)もごく一般的に家庭に用意されているもの
です。明日は第一アドベントの日曜ですから、友人のドイツ人家庭ではクッキーを
焼いてそなえると話していました。

この頃では、日本でもアドベントカレンダーはいろいろな種類を買えるようになり
ました。カードになっているものは机の上などに飾れて便利な上に、立体的な凝った
デザインのものも多く、ついついいくつも飾りたくなります。不思議なことには、扉が
24までのものと25まであるものがあり、案外とその辺は統一されていないもの
なのでしょうか。どなたかご存知でしたら教えてください。

ひとつずつ扉を開けていく毎に、当たり前ですがクリスマスが近づいてくるので
何ともワクワクしてきます。・・・というのはドイツの方たちでしょうが、私たち
タンネのスタッフにとってはこの超繁忙期の終わりを意味します。あと何日、という
よりは、どちらかというと分数―10分の1終わった、5分の1終わった、そんな
感じでカレンダーを開けていきます。もちろん最後の扉を開ける時には、ほとんどの
シュトレンを納品し終えるわけですが、全てのシュトレンを事故なくお届けして
その日を迎えられれば最高に嬉しいわけです。

ところで、タンネにその昔マスコットボーイがいた頃には、中にチョコレートや
オモチャが入っている賑やかなカレンダーを用意していましたが、今年はミュンヘンの
友人が、その元マスコットボーイズのために上の写真の2枚を贈ってくれました。
シンプルで、でもドイツらしくちょっと色濃い可愛さですが、もうちゃんと2日まで
開けてもらっているようです・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ