ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2008/11/29

マーケット開幕直前  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

六本木ヒルズのクリスマスマーケット初日は
気持ちの良い晴天になりました。

オープニングに集まったお子さん方に
ハンサムなサンタクロースから配られる
プレゼントの山。中にはタンネのミューブタイクも
入っていました。
0

2008/11/28

クリスマスマーケット@六本木ヒルズ  お知らせ

まもなく12月。
この日曜はいよいよ第一アドベントを迎えますね。

明日、29日には六本木ヒルズでクリスマスマーケットが始まります。
実はタンネとしては大チャレンジになりますが、そのマーケット内に
カフェを出すことになりました。

“クリスマスの楽しいオヤツ”をテーマに、なおかつ店にはない品揃えを
考えました。現場を担当する若いスタッフの感性も多いに取り入れた
これまでにないメニューができあがりました。

ヒルズ内の大屋根プラザで、12月25日までの毎日、11〜21時まで。
カフェの名前は、Tannenwald(タンネンヴァルト)。「樅の木の森」と
いう意味ですが、クリスマスのイメージはもちろん、樅の木がいっぱいで
賑わうようにという期待もこめました。

是非、お足をお運びいただきたいと思いますが、遠方の方向けには
明日以降、現地のイルミネーションも美しい光景を、このニュースで
お届けしていくつもりですので、どうぞお楽しみに!
0

2008/11/26

クッキー写真  分類なし

バタバタしていてクリスマスクッキーの写真をちゃんと撮れず、申し訳ありません。

取りあえず、店頭に並んでいるパッケージを撮影しました。

重さの違いで3種類、262円・525円・1050円とあります。

味の違いは…、う〜ん、召し上がってみていただくしかないのですが、ナッツやスパイスの香ばしさが特徴です。クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/18

クリスマスクッキー  パンの種類

シュトレンのことばかり書いていましたが
クッキーもクリスマスの種類に変わっています。

どれも通年タイプのものより手間がかかるものばかり。
同じ生地で形だけ変える、というものではなく、どれも
食感や甘さやスパイスの加減が異なる、ほんとうに
ヴァリエーション豊かなものです。

なんといっても、小麦粉を使うお菓子だけで
1200ものレシピがあると云われているドイツです。

ただ、シュトレンや、そしてもちろんパンを作りながらの
クッキー製造ですので、残念ながらいくらも作れません。
店頭販売のみ(ご予約も承れません)、クリスマス前に
売り切れということもありますので、何卒ご容赦ください。
0

2008/11/13

シュトレンの価格など  パンの種類

クリックすると元のサイズで表示します

シュトレンですが、ここ3年、規格を変更していませんので
ついうっかり、ご案内を忘れました。失礼いたしました。

タンネのシュトレンは、重さの違いで3種類。
写真の左、クラフト紙ケース入りのものが750g=1575円
手前右、赤い包装紙のものが500g=1050円
奥側の緑色包装紙のものが一番小さい350g=777円、です。

いずれも店頭販売しておりますので、ご予約なしでお求めいただけます。
宅配便でお取り寄せをご希望の方は(送料630円〜)
お手数ですが、電話かファックスいただければ注文書をお送りします。
一番混み合う12月中旬頃にお求めのご予定の方も、注文書で
ご予約いただくことをおススメいたします。

なお、銀座教文館さんでは、上記の3種をお取り扱いいただいていますが
販売価格は異なります。ただし、教文館さんは営業時間も遅くまで
また、日曜も営業なさっておいでですし、もちろんご予約も不要です。

http://www.kyobunkwan.co.jp/
シュトレンは、4階のカフェとエインカレムでお求めいただけます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ