ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2006/4/11

マイスター  ドイツの話題

クリックすると元のサイズで表示します
ドイツでは、マイスターがいなければ、商品を製造して販売することができません。
パン・ケーキ・ソーセージ・ビール・・・食べ物はもちろん、工芸品や楽器、花屋
にもマイスターがいます。マイスターのいない店は、いわゆる売店、です。

もっとも、EU統合には、このマイスター制度が障害となって自由な開業ができない
と、大きな批判もあります。残念ながらマイスター制度はこれから、発展とは反対の
方向へ行ってしまうのかもしれません。

しかし、マイスターがドイツの様々な産業の高い技術を支えてきたこと、そして
物作りに携わる人々に大きな誇りを与えてきたことに間違いはないと思います。

タンネにも開業当時からずっと製パンマイスターがいます。南ドイツのボーデン湖畔
の街を中心にした地域から、だいたい2年交代で今迄延べ8人のマイスターがやって
きて、今月、9人目のマイスターを迎えました。写真は来日初日、緊張の面持ちで
浜町のタンネ前で撮った写真です。日本へは初めてですが、どんどん慣れてきて
特に仕事には大張り切りで働いてくれています。これまでに学んだ全てを注ぎ込んで
素晴らしいドイツのパンをタンネのお客様方へ紹介したいという意気込みようです。

マイスターの仕事は朝早いので、彼がせっせと働いているところを目になさる機会は
あまり多くないかもしれません。そのためか、「本当に毎日マイスターが焼いている
のか?」「名前は?」「出身地は?」・・・いろいろなご質問を受けます。秘密に
しているわけではありませんが、一般的な感覚と同じように、こちらもお名前とお顔を
存じ上げている方たちには自然とご紹介しているつもりです。

もし、チャンスがありましたら、朝早い時間に夢中になってパン作りをしている
様子を是非のぞいてみてください。浜町は販売部門を新店舗へ移したあとも、改装
期間を除きシャッターは下ろしません。これまで同様、或いはもっとのぞきやすく
外から作業風景をご覧いただけるように計画しています。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2006/8/27  19:28

 

kthyqzzo 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ