ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2011/6/15

テレビでドイツ語  パンの種類

昨晩、6月14日放送ののNHK「テレビでドイツ語」で
弊店の製パンマイスターとパンが紹介されました。

クリックすると元のサイズで表示します

番組の最後で、お酒に合うんですよね、と盛り上がっていたのが
手前のブレッツェル(126円/税込)、レポーターの
トリンドル玲奈ちゃんがパクッと食べていたのは
左奥のラウゲンスタンゲン(105円)、内田恭子さんが
チャレンジなさっていたのは、右奥のヌスエケン(210円)。

他にもスタジオに籠盛りで置かれていたものは
ライ麦のロッゲンブレーチェン(ひまわり種付き)84円
プルーンのクーヘン(189円)(上写真はリンゴのクーヘン)
などでした。いずれも特にドイツのお客様方の定番商品です。

ちなみに残念ながら見逃された方へ再放送のお知らせです↓
6月21日(火)13:30〜13:55 NHK教育TV「テレビでドイツ語」
14

2010/11/1

シュトレンをイートインで  パンの種類

11月に入りましたので、まもなくシュトレンが店頭に並びます。
一足お先に、今日からイートインメニューを始めました。

シュトレン+バニラアイスクリーム
シナモンの風味が、バニラアイスで一層引き立ちます。
是非、お試しください。人形町でも浜町でもご提供しています。
クリックすると元のサイズで表示します

単品でのご注文は¥315(税込)、ドリンクとのセットで¥525。
今月いっぱいに限り、サービス券6枚との交換もできるようにしました。
3

2009/1/20

季節のお菓子  パンの種類

クリックすると元のサイズで表示します

冬の季節商品をご案内いたします。

写真の上から、ドナウヴェレ¥231(チェリー入りのマーブルケーキに
               クリームとチョコを上からかけたもの)

その下の3点が、ドーナッツの原型といわれる
        ベルリーナ¥147(プレーン/グラニュー糖掛け)
        〃 ジャム¥189(粒々キイチゴジャム入り)
        〃クリーム¥231(カスタードクリームサンド/
                  チョコ掛けとフォンダン掛けの2種)

さらに下のパイ、「豚の耳」¥168(さくさくパイにチョコ付き)

最下段の白いお菓子、アップルパイ¥210(中に、とろりと煮リンゴ入り)

復活祭の頃、ぽかぽか陽気になるまでの期間限定商品です。

  
0

2008/11/18

クリスマスクッキー  パンの種類

シュトレンのことばかり書いていましたが
クッキーもクリスマスの種類に変わっています。

どれも通年タイプのものより手間がかかるものばかり。
同じ生地で形だけ変える、というものではなく、どれも
食感や甘さやスパイスの加減が異なる、ほんとうに
ヴァリエーション豊かなものです。

なんといっても、小麦粉を使うお菓子だけで
1200ものレシピがあると云われているドイツです。

ただ、シュトレンや、そしてもちろんパンを作りながらの
クッキー製造ですので、残念ながらいくらも作れません。
店頭販売のみ(ご予約も承れません)、クリスマス前に
売り切れということもありますので、何卒ご容赦ください。
0

2008/11/13

シュトレンの価格など  パンの種類

クリックすると元のサイズで表示します

シュトレンですが、ここ3年、規格を変更していませんので
ついうっかり、ご案内を忘れました。失礼いたしました。

タンネのシュトレンは、重さの違いで3種類。
写真の左、クラフト紙ケース入りのものが750g=1575円
手前右、赤い包装紙のものが500g=1050円
奥側の緑色包装紙のものが一番小さい350g=777円、です。

いずれも店頭販売しておりますので、ご予約なしでお求めいただけます。
宅配便でお取り寄せをご希望の方は(送料630円〜)
お手数ですが、電話かファックスいただければ注文書をお送りします。
一番混み合う12月中旬頃にお求めのご予定の方も、注文書で
ご予約いただくことをおススメいたします。

なお、銀座教文館さんでは、上記の3種をお取り扱いいただいていますが
販売価格は異なります。ただし、教文館さんは営業時間も遅くまで
また、日曜も営業なさっておいでですし、もちろんご予約も不要です。

http://www.kyobunkwan.co.jp/
シュトレンは、4階のカフェとエインカレムでお求めいただけます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ