帰ってきた虎の子。山口県で釣りしたり、お絵描きしたり。
※現在、絵仕事は休止中です。
VerticalEditorでカーソルが消える?  ノンジャンル的な日常

 どうもろりこんばんわ、虎の子です。結構前から小説を執筆、またはメモなんか書き留めておくのにVerticalEditor(バーティカルエディター)というフリーソフトを使っているんですが……。

 先月から新しくWindows7(64bit)のパソコンでこれを起動し、書き始めたところ、最初に文字を打つとカーソルが消えてしまい、エディタを再起動するまで見えなくなるという現象が起きました。以前のXPのパソコンでは起こらなかった現象です。

 バグらしいとはいえカーソルが見えない以外は通常通り使えました。なのでしばらく放置してたんですが。
 このたび、ようやく解決しました。別の目的のためにインストールしたATOkのせいみたいでした。

 以下、こちらのサイトに直し方が詳しく書いてあります。
【ATOKパレットを表示する】
 転載禁止らしいのでこの記事に直接書きませんが……とにかく直りましたw


 ちなみにVerticalEditorは文章を書くエディタには珍しい機能が売りで“縦書きができる”シロモノなんですよネ。設定はいろいろいじくれますが、起動してすぐ使えるフリーソフトなので愛用させてもらってますv
 師匠には「縦書きを読む小説を書くなら書くときも縦のほうがいい」と言われたので。

 特に不満はないけど、難点はウチのプリンターだと印刷ができないくらい。VerticalEditorから直接『印刷』を選んでも認識してくれないのですヨ。
 どうせ同人のためにデータにする際、一太郎に本文をコピーするのだから、印刷機能は使っていません。

 というワケで、問題が解決してスッキリの虎の子。
 長編のプロット組むの難しいよぉ……w

 それでわ〜。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ