とりあえず、のブログ

正直いろいろありましたが,どうするか不明です。的なブログです。

 
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 さて、話を高千穂鉄道に戻します。台風14号によって文字通り壊滅した高千穂鉄道ですが、その復旧に40億円もの費用が掛かるという事は、前掲記事でも伝えられている通りです。地元紙である宮崎日日新聞のサイトでは、もう少しその内訳が詳しく書かれています。 ○TR全...
高千穂鉄道に関する気になる情報がネット上に流布しているようですが、ちょっとした情
高千穂鉄道の復旧の話題ですが、当ブログでは二度に亘って取り上げました。その続報で
宮崎県の延岡から高千穂を結ぶ第三セクター高千穂鉄道。
台風14号の影響で路線が寸断され、長期運休になっていましたが、全面復旧を断念したとのニュースが報道されていました。
部分復旧に関しても、大幅な赤字が予想され、自治体の支援も及び腰という訳ですか・・・
...
今年夏の台風で甚大な被害を受けて運休中だった高千穂鉄道(延岡〜高千穂)ですが、復旧を断念し、全線廃止するらしいとの事です。
(超電導リニア様のコメントで知りました)

高千穂鉄道、廃線へ 部分運行も断念

記事によると、まだ全線廃止は正式決定ではないも...
日本の「道」を診るでは鉄「道」も扱っています。 そしていきなり鉄道1つめが過激な記事タイトルですが・・・ しかし、これは事実でもあります。 (本当は芝山鉄道でも取り上げようかと思いましたが、政治的な色があまりに濃すぎる路線で、かなり難しい問題なので先送り...
現在全線運休中の高千穂鉄道ですが、読売新聞が興味深いアンケートをしています。

高千穂町の住民アンケート結果、鉄道存続が6割(読売新聞)

このアンケートによると、、、、

(1) 町と県北の将来のために残して活用すべきか  そう思う・・・57% 思わない・・...
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ