天の岩笛−1  震災後のまちづくり
   旭市工芸土産研究会ー1

 現在、設立中のNPO「光と風」のメンバーである研究会では震災を後世に伝えるため工芸で土産品の開発を進めている。「天の岩笛」を素材に海音窯に集まるメンバーが試作中。
 25日から30日まで 近藤やきもの教室が主宰する海音窯で試作品を見ることが出来る。この「天の岩笛」は大小さまざまだが何れも穴があり息を吹き込むとヒューと音がする、夏の器展へ是非、立ち寄ってご覧下さい。
 旭市下永井784 陶芸ギャラリー&カフェ 電話 0479--57-5291

 クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ