極上さば料理の案内  食によるまちづくり
    第9回目を迎えた極上さば料理祭
 銚子の港で水揚げされる脂がのった700グラムの秋サバ・寒サバを素材にさば料理が今月の20日から来年の1月末まで開催する。
 今年はサバ缶詰の人気もあってこの大型サバで極上のサバ缶を製造販売することになった。そして千葉科学大学、銚子電鉄さんとの連携でさば電車「「CIS極上サバづくし3829号」を12月8日(土)が企画された。この電車の中で「銚子極上サバ缶」の試食会も開催する予定である。
 サバ缶の製造は信田缶詰さんが快く引き受けて頂いた。早速社長自ら試作品として手作りの缶詰をつくり持参いただいた。

◎「CIS極上サバつくし(38294)列車」の運行と予約受付開始について

 さば料理祭のチラシ
クリックすると元のサイズで表示します

 さば料理
クリックすると元のサイズで表示します

 サバ缶の試作品
クリックすると元のサイズで表示します
4

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ