2006/7/12

おにぎりと侮る事なかれ・・・・吉野鶏めし(大分・臼杵)  水曜:これは好物!

アメリカ時代に流行った日本の漫画に「美味しんぼ」がある。冬休みで外は豪雪。アパートに閉じ込められて何も無い時に同期のドラム専攻kiyo(滝山清貴)君が、「あ、う、喰いたいっすねぇ、あ、たまんね」と夢中になって読んでいたのが切っ掛けで
ハマった

海外で生活していると日本料理に餓える。餓えるから材料を仕入れて作るようになる。だから「美味しんぼ」はストレス解消と実益(ま、自炊のだけど)を兼ねた料理のバイブルとなった。
それにしてもこの本、ボストンやニューヨークの本屋にもあったのだから凄い。帰国したらテレビアニメでやっていたのでまたびっくりした。

そんな「美味しんぼ」も60巻以降は忙しくなった事もありずっと疎遠だった。ところが世の中廻り巡ってくるものだ

夜行寝台の個室で移動する時の僕の携帯品。

洗顔用品、パソコン、そして「夜食」

洗顔用品は就寝や起床、シャワーを使った時に必要。パソコンは移動時間を利用してメールやデータを作ったり音楽を聴いたりする。

そして、夜食・・・・・

寝台特急はスピードアップしたので出発時刻が昔よりも2〜3時間遅くなった。だから殆どの便に食堂車が無い。乗る前に食べて乗るか、食料を調達してから乗るか、に時代は変った。普通の夕食時間にレストランで食べても十分出発に間に合うのだから便利と言えば便利。
しかし、やはり一夜となると、どうしても途中でお腹が空くわけだ
おかしなもので「もう十分食べた」と思って乗り込んでも電車の揺れに身を任せているとついつい小腹が空いてくるのが旅の七不思議。無いと思うともう朝まで地獄の思いを味わう事になる。

そこで軽い夜食とドリンク(車内のベンダーにはアルコール類は無い)を買って乗り込むんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
今宵の自室。パソコンを起動している間にホームで食料を調達

東京駅は午後10時頃まで各所の売店や飲食店が営業しているので心配ないが、地方から乗る時は要注意だ。売店が閉まるのが早い。だから駅弁を売ってる駅で早めに食料を購入しておく。
昨年、よく利用するJR松山駅ホームの駅弁店が売切れで早終いしていた時に、時間もあったので再度改札を出て駅の食堂で軽く夕食を食べた事があった。再び改札に入る前に予定よりも早く夕飯を済ませてしまったので「ちょいと夜食でも」と駅売店を覗いたがあまりめぼしいモノが見当たらず、駅コンビニの方を覗いたらちょうど「夜食」にもってこいの物があった。

おにぎり、である。
いいっすねぇ、ちょうど小腹にピッタリ

時間も無かったので慌ててホームに駆け込んだのでどんな種類のおにぎりを買ったのかはあまり意識していなかった。そして、電車に揺られ、メールやデータの作業も終わり日付けも替わりそろそろお腹の空く時間となって、駅で買った「おにぎり」を取り出して一口

レ、レ、レ〜

これ、う・ま・い

クリックすると元のサイズで表示します
「吉野鶏めし/おにぎり」(JR松山駅構内コンビニで購入/ふじや食品製)

駅弁でもいわゆる炊き込みご飯系の鶏めし(かしわめし)はたくさんあるが、このしっかりした鶏肉の歯応えといい、ガッツリした深みのある鶏だしの味わいといい、米粒の感触といい、明らかに普通の「鶏めし」とは違う。

「ほっほう〜」

小さなラベルをよく見ると「吉野鶏めし保存会」と書かれている。
どうやらこの「保存会」が公認した業者しか販売出来ないようだ。

気になってネットで検索するとありました

大分市「吉野鶏めし保存会

いろいろと調べると、吉野鶏めしは大分県の臼杵地方の名物である事や、この米は8分炊きの時に味付けしてさらに炊く二度炊きである事や、ライセンスのある店が各地にあり大分県内以外でも東京、静岡、名古屋、日進、大阪、福山、松山、今治、高知、福岡、直方、黒木町、宮崎でライセンス販売している事など。

さらにこの吉野鶏めしは「美味しんぼ」の第75巻でも紹介されているんだとか。
久し振りに出た「美味しんぼ」。しかも夜食で味わっていたとは・・・

いやぁ、これはお薦め

詳しくは上記「吉野鶏めし保存会」のホームページにあるのでお近くの人は是非御賞味あれ

以来、ガッツリと食事をしてから寝台に乗る時は「今夜の供」として欠かさず購入。でも時々売り切れなんだな、これが。。。
っま、人気ありそうだから仕方ないけど、ね。

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ