2006/9/6

巨峰と言えば・・・・・  水曜:これは好物!

今朝の東京は怪しい鉛色の雲がモクモクと、、、、
天気予報を聞いていたら、この鉛色の雲が環八道路沿いにモクモクと広がっているとか。ううん。。。排気ガスと雲の間に何か関係があるのでしょうか。その後お約束のような
何となく濡れたくない雨です。


全国各地からヴィブラフォンの弟子達が届けてくれたこの夏の味・第三弾

北海道、東北と来て、今回はポ〜ンと九州に飛びます

巨峰と言えば、山梨県の名産として有名ですが、南にも素晴らしいものがあります。西日本でフルーツ県(東日本だと山形県)と言えば岡山県ですが、もっとその先へ

九州は福岡県、八女郡黒木(くろぎ)町の巨峰です
クリックすると元のサイズで表示します
『黒木巨峰』(吉田巨峰園/福岡県八女郡黒木町)

黒木町出身で東京で活動する女性4人のマリンバ・グループ“FLY”のメンバーでもあるyuriちゃんが送ってくれたもの。

この“八女”という名前に見覚えがあると思ったら日本書紀に出てくる地域なんですね。九州は歴史が深い。
昨年初めて食べて、そのたっぷりジューシーで甘く、果実ひとつひとつの弾力があってこりゃ凄いゾ

まさに脱帽の味。

あっと言う間に無くなってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

こういう季節モノって年に一度だから楽しいですね。
普段あまりフルーツを食べない(男性って意外とそうなんです)僕でも美味しくいただいてしまいました。

みなさんも来年の夏のお楽しみに、是非どうぞ

そうだ、八女は“八女茶”でも有名な所でしたね。
ううん、恐るべし“八女”文化


おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ