2007/7/30

投票と車と電波の舞台裏  月曜:ちょっと舞台裏

あいにくの空模様で投票場に駆けつけたのは締め切り5分前。ギリギリセ〜フ。
毎回こんな感じで投票に行ってるけど、今回は凄い数の人だった。記名台が足りずに一瞬待った選挙なんて今まで経験した事がなかったし。

っで、帰って選挙速報を見たら・・・・・あれれ?投票率は低調だったって?
ううん、、、どうも実感と違うんだけどなぁ〜。

選挙といえば投票所の締め切り時刻は全国一律に午後8時だと思っていたら、これが全然違うのですね。人口の少ない地域や選管から遠い地区では早い所では午後4時締め切りなんていうのもあるようです。
それがイコール、人件費のコストダウンとか、御時勢的にもっともな理由があるのならいいんですが、島を除けば、せめて住民台帳に基ずいて全員投票済みとかで締め切り時間が早くなるとかじゃないと何か妙だと思いました。

そう言えば、海外はどうなっているのかな、と思ってアルゼンチンから来ているヴィブラフォンの弟子R嬢に聞いてみたら、アルゼンチンで投票は義務化されていて、正当な理由が無く投票に行かないと罰則があるんだそうです。いわば強制。
これも、例えば棄権票(白票)とかも認められているのであれば悪い事ではありませんが、難しい面もあるでしょうね。

まったく話に関係ありませんがライブで演奏中
クリックすると元のサイズで表示します
ある人への解答写真。直交がヒントです。

。。。

車のお話し。
珍しく今日はいろんな話題が耳と目から入りました。
今、若年層の車離れが激しいようです。
僕は元から電車党なので、車は確かに便利だけどヴィブラフォンを運ぶ時以外はなるべく乗りたくない派です。

だって、街中には必要な数の駐車場がありません。あっても法外と思えるような料金を取る所もあって、駐車場のない飲食店(だいたい街中の飲食店に駐車場はありません)で食事代3000円に駐車代を1000円とか払っているのがバカらしいと思うからです。

最近は郊外型のスーパーでさえ駐車代を払えという暴挙が目立ちます。電車もバスもない所までわざわざ来ているのに、目的の物が無かったら駐車代を払って出なきゃなりません。それなら近所か電車で行ける都心の店に行きます。ウインドゥ・ショッピングというのが買い物の一つの楽しみで「ある」と思う人なら僕と同じ結論に至るでしょう。

。。。

タダでさえ地代の高い都心部のデパートならいざ知らず(買い物さえすれば周りのPよりも確実に安い)、郊外のスーパーでこのような暴挙だと結局買い物の目的が「想定内」だけで納まってしまい「想定外」の出費が入らなくなって経営を圧迫するだけ。それこそ半額の時しか人が来なくなります。
サービス業として後ろ向きの姿勢は良くありません。

あ、ついつい愚痴っぽくなりましたが、大体僕が思っているような理由から若年層の車離れが加速しているようです。

それに、今の大学生〜新卒社会人が一人暮らしで車を持つと、借りる駐車場代からガソリン代、はたまた出かけた先の駐車場代に税金や車検などの維持費を足すとかなりの出費で、車を手放したらリッチになったという人もいるようです。

おまけに路上駐車の摘発や罰金も厳しいし(その割には夜間のパーキングメーターが活用できない矛盾が一向に改善されない)、飲むなら車はいらないしと、段々厄介者扱いに彼等は思っているようで、これは僕らでさえ思うのですから無理もありませんね。

また、昔のように若年層で車というものがステータスではなくなったのも大きいでしょう。彼等は携帯やパソコンに夢中で、携帯なら月1万円でも惜しくないけどガソリン代では無駄と考えているのですね。まして駐車料金などは言うに及ばず。



これは都市部の若年層だけの話ではなく、地方に於いても公共交通機関が不便だから仕方なく乗ってるという人が増加。維持費の安い軽自動車が人気。

話は逆転しますが、地方で通勤時間帯や日中の特急列車から喫煙車両を無くしたら急に車での通勤や出張が増えてJRが慌ててます。このまま特急や新幹線の車内で「禁酒車両」とか「香水禁止車両」、「私語禁止車両」なんか出来たらどうなるんでしょうね。逆に「携帯通話可車両」とか「ゲームOK車両」とか「お子様連れ専用車両」とかあってもいいような気がします。混ぜないという事が基本にあれば済む事です。

何か決まり事が一つ増える度にしわよせが何処かに来る、そんな感じの社会のプレッシャーが若年層の車離れという形に繋がっているのかもしれませんね。必要な時はレンタカーで十分なのだそうです。



携帯とPHSのお話し。
みなさんは携帯とPHSの違いって御存知でしたか?
僕は最初から携帯だったのでPHSの事をよく知らなかったのですが、今日初めて携帯とPHSの仕組みを単純に知りました。

携帯は起源を自動車電話のシステムに持っているのだそうです。
そう言えば車のディーラーで登録していた時期がありましたね。
対してPHSは家庭のコードレスホンの子機のシステムを起源に持っているんだそうです。

へぇ〜。

なので実は携帯よりもPHSのほうが音質が良いのだそうです。
しかも今、PHSの新機種が売れに売れているというのですから、テレビのコマーシャルの頻度を鵜呑みにしちゃいけませんねぇ。

あ、そういえば、企業が社員にPHSを配ったり、病院内の医師や看護士さん達が「携帯は禁止です」と言いながらもPHSを使っているのが不思議でしたが、その謎も解けました。

PHSだと同一区域では市外局番なしに固定電話と繋がる、という事と、弱電圧のために医療機器に与える影響が少ない、という事。

キーボード付きの携帯と思ったのが実はPHSの新機種。それが売れてるらしい。
確かに、あ、これはほしいかも、、と思った。

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ