2007/8/12

夏休み終了の夜は・・・  ■Produce Notes レコーディングルポ

実家の松山滞在最終日の夜は、久し振りにセッションをさせてもらいました。純粋にセッションに出掛けるのは何十年振りでしょう。。

連日バタバタした予定で、少しも夏休みらしくない感じで今年の休暇は終わりますが、せっかくヴィブラフォンを持って帰っているのだし、ゴロンと横になって終わってしまうのもミュージシャンらしくはないので、実家滞在の時の定番、「キーストン」にお酒を飲みに行くだけではつまらないので今夜はライブに押しかける事にしたのです。

もちろん、新しいアルバム『TIDE GRAPH』を持って。(こういう所はプロデューサー役を忘れていません)

今夜の「キーストン」出演は、水曜日にライブで共演したピアノの渡部由紀さんとベースの吉岡英雄氏。それに「キーストン」マスターのドラマー櫻井康雄氏が加わる。
もう、松山でライブを御覧いただいた方にはわかると思うけど、気心知れたメンバーなので「明日、楽器持って遊びに行っていい?」「いいよ〜ん」というラフ〜な設定で、何も告知はしていない。

早速楽器を組み立てて午後8時半、1stセットから加わらせてもらう。

クリックすると元のサイズで表示します
「今夜はラフ〜に行きましょう!」
と、最初は常連さん中心の客席に向けて演奏スタート

クリックすると元のサイズで表示します

始まってしまうとフルスロットル(笑)
これもミュージシャンの性(さが)。

あまりにフルスロットルで、ついつい1セット30分という時間を忘れ終わったら2曲だった(笑)。
普段1時間程度の演奏時間なので30分はあっという間。
心を入替えて(?)午後9時半からの2ndセットに。

ここで今夜第一弾のハプニング。
ニューアルバムでも大活躍の同じ松山生まれのマリンバ奏者松島美紀登場!

クリックすると元のサイズで表示します

「せっかく楽器あるんだからセッションやってみよう!」という突然の「フリ」にやや戸惑いながらも気が付くとしっかり曲の打ち合わせしてる。
ヴィブラフォンだからちょっとマリンバと勝手は違うかもしれないけど、プロのジャズミュージシャンとライブで一緒に演奏するなんてマリンバでは滅多にチャンスはないぞ〜!頑張れ〜!

クリックすると元のサイズで表示します

最初は緊張しているようだったけど徐々に馴染んできた様子。
そこで、以降の3,4,5セットに毎回1曲加わってもらう事にする。
僕も最初はそうやって最初はステージの経験をさせてもらった。
それだけ昔はプロのセッションが多かったんだけど、今は殆ど無くなってしまった。

常連さんの他、見慣れないヴィブラフォンがあるのを見て「今日はお邪魔だった?」と勘違いするお客様も。全然通常営業です。ご心配なく。

カウンターには店のスタッフからごく一部の人に情報が行ってわざわざ来てくれたお客様も。写メールなど撮ったりと和気藹々。
突然ヴィブラフォンの登場に驚かれていたお客様も、徐々に一緒に盛り上がってとても良い雰囲気に。(お騒がせしてます)
みなさんにCDをお買い上げいただいて、出演者一同でサイン攻め。

4THセットが始まる頃になると僕が注目しているストリートバンドTock-pangのメンバーが来店。若い彼等の活躍にいつも期待しているんだ。

午前0時を過ぎた辺りからさらに大挙して若者が押しかけて来た。
スタッフから聞いて来てくれたようだ。
今夜は松山まつりの初日で街は大賑わい。それだけにみんな忙しいはず。嬉しいね。
キーストンの火曜日レギュラーのドラマー・チッソ君の顔が見え櫻井さんからドラムをバトンタッチ。

最後の5thセットが始まったのは午前0時30分。
僕、松島さんと演奏をリレーして最後の曲のラストソロの時に、「そうだ!」と思ってまたまたハプニングを仕掛けた。

クリックすると元のサイズで表示します
松山のみなさん!貴重なシーンですよ。
新人ヴィブラフォン奏者Yuki Watanabe登場!!

これも客席にウケました(笑)
セッションならではのハプニング。
僕はピアノに回り渡部さんに対抗(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

こうしてハプニング続出のセッションが終了したのは午前1時20分。

このまま店でお酒を飲みながらみなさんと歓談・・・と行きたい所だけど、先にヴィブラフォンを撤収して車に積んでパーキングに放り込んでしまわないと落ち着けないのが、またヴィブラフォン奏者の悲しい性。

それらが片付いて再びキーストンに戻って歓談が始まったのは午前2時を過ぎた頃。
明日は東京まで再び激走900km。
店を出たのは午前3時だった。

松山のみなさん、ありがとう。
キーストンのみなさん、お邪魔しました!
また10月のシュガービレッジでみなさんとの再会を楽しみにしています!

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ